検索フォーム


カテゴリー


人気ページ


最新記事 & コメント


月間アーカイブ

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

パームサイトウ店長

Author:パームサイトウ店長
ナショナルパナソニック専門店の店長
趣味のジープ(ジムニー)と併用でブログです^^


アウトドア&フィッシング
アウトドア&フィッシング ナチュラム


友だち追加数


友達申請フォーム(FC2BLOG)


Google


Link


BlogPeople


Trackback People









まとめ
DATE: CATEGORY:電気屋さんのお仕事
今回の修理は冷蔵庫

NR-F451TM F501TMシリーズです。

エラーコードはH43 
蒸発皿用ファンモーターまたはモーター異物つまり・制御基板の順位


このシリーズはコンプレッサーが上に移動したタイプになり
以前の下にあったタイプのようにコンプレッサーの熱で水を蒸発させるのではなく
ファンモーターを使用して、蒸発皿にある水を乾燥させます。


ということで、蒸発皿を見てみましょう!

冷蔵庫を手前に引っ張り出して裏面を開けます。


NR-F451TM F501TM (2)

このファンモーターを交換します。
とりあえず、異物が詰まってファンが回らない事もあるので一度外して確認しますが、掃除して完了になるので部品交換はしなくてもいいのですが、実際は、ファンモーターは劣化しますのでここまではずしたら交換することをお勧めします。

またセンターにある補強の棒は決して緩めて外さないように・・・

モーターの交換は別の場所から外します。

交換方法は・・・・

続きを読む »

テーマ : 家電の修理 - ジャンル : 就職・お仕事

tag : パナソニック修理_冷蔵庫_H43蒸発ファンモーター