2013/05/02

栃木百名山 夕日岳1526m 制覇!

P1070181_R.jpg
日光・男体山・大真名子・帝釈・女峰・赤薙まで望める夕日岳山頂に行ってきました。

2013年4月29日 11:15出発  夕日岳山頂 13:20 下山15:54
気温 10度
天気晴れ
風なし
雪なし
装備 長袖一枚とウィンドウブレーカー一枚
   レインウェアー
   食材
   水1.5リッター(2人分)
   ストック2本タイプ
   クマよけの鈴
   帽子(日よけ)

細尾峠から登り栃木百名山である薬師岳を経由して夕日岳を目指しました。
登山口から薬師岳まではこちらになります。


他のルートでは古峰神社からのルートもあり、神社は拝観する価値ありの非常に綺麗な神社だけに
こちらのルートが定番のようです。

5月は、つつじとアカヤシオが咲きとっても綺麗な山道 また、私のイメージした笹道がそこにありました。
薬師岳を後に夕日岳に進みます・・・


P1070155_R.jpg
細尾峠から薬師の山道は急斜面で、息が切れますがここからは、夕日岳までは標高差100メートルですから穏やかな道になり、歩く速度も格段に早くなります。

分岐から古峰原峠方面に向かいます、夕日岳の案内はなし・・・地蔵岳の案内になっています。

P1070160_R.jpg

この道が、歩きやすいし尾根歩きの定番ですね、1300m超えた山々では笹道をのんびり歩きたいです・・・
走りたい方もいるでしょうが・・・?

春になれば、新緑とつつじの色鮮やかな道になります。
ここ5月下旬にまた来たい!!

P1070156_R.jpg

信仰のある山ですから祠も有りますよ、山道安全祈願をしました。

P1070162_R.jpg

でかい岩がありました!
登ってみると・・・

P1070168_R.jpg

すごく気持ちよい!
景色最高です。

先端に行くと飛んでいるようでした。
P1070166_R.jpg

先端から見た景色はこんな感じでいままで歩いて来た尾根が見渡せます。

大真名子の下にあるのが先ほどまでいた薬師岳!よく歩いて来たものだ・・・

P1070169_R.jpg

地蔵岳の分岐に取りついた時には13時を回ってしまいお腹が空いてここでお昼にしようが悩んだ?

でも山頂の方が良いですよね? 30分かかりそうな距離に疲れと愚痴がこぼれます。

後ひと踏ん張り!

P1070170_R.jpg

最後ののぼり20分で着ちゃった!

P1070173_R.jpg

栃木百名山 夕日岳1526m 制覇!

気分は・・・

P1070176_R.jpg

こんな感じ!


P1070179_R1.jpg

妻こんな感じ!!

すごく見晴らしが良い!
景色も、薬師よりいい!

P1090168_R.jpg


何と言っても奥白根が見えるし・・・

P1090176_R.jpg

お腹がすきすぎた、こんな感じのお昼です。

40分も眺めてしまいました、この景色 写真もいっぱい撮れたし大満足ですが・・・
14時の時報が腕時計からピピ^^

帰りの時間余裕見て 2時間30分タイムリミットです。
お名残り惜しい下山ですね。

明智平も見えるのですが、見下ろす感じでしたし、日光スカイラインも見えました。

P1070184_R.jpg

分岐通過!
P1070187_R.jpg

お気に入りの岩の上はやっぱりもう一枚

日の傾きと雲が晴れて、登りとは全く違った感覚です。

P1070191_R.jpg
男体山を見ながら薬師に向かい・・・

P1070192_R.jpg

思い描いた
♪~しらかば~あおぞ~ら~笹道よ~♪

P1070193_R.jpg
薬師の最後ののぼり・・・
P1070197_R.jpg

また違った、薬師岳でした。

天気も良くなって、よい感じの青空に・・・

P1070205_R_20130502161006.jpg


細尾峠に向かう途中にはアカヤシオ

これから、もっといっぱい咲き始めますね、少し早く来すぎました。

P1070213_R.jpg

細尾峠到着です。
日も傾いて少し肌寒い気温になった!
ここを拠点に、明智平や茶の木平・中禅寺温泉に行けるんですね。

華厳の滝も綺麗に見えるコースらしいのでこっちも気になりますね。
紅葉時期にチャレンジしてみようかな?

ゆっくり歩いて往復5時間コースかな?
はじめの急坂を我慢して登れば楽しい山道ハイキングが楽しめる、栃木百名山でもおすすめに入る夕日岳ルートでした。

歩き始めてまたもやGPSスタート忘れた・・・

約8キロのコースでした。

コメント

非公開コメント