2013/07/18

日本百名山 常念岳下山

P1090473_R.jpg

7月の連休を利用して
海の日なのに山に行ってきました。
北アルプス 常念岳
山頂までの記事は こちら

山頂から山小屋で一泊です。
15:30 山小屋には本日お泊まりの受け付け者でいっぱい

さすが7月の連休で一畳2名の詰め込み、部屋です。
幸い私たちの両隣りには、寝る人が来なかったので助かりました。

山小屋の夕飯は早く最終のご飯でも18:40 夕飯終了後に小屋の外に出たのがこの写真です。

お天気は青空とはいかないものの

P1090480_R.jpg

綺麗な三日月が見えました。

テント場はいっぱいです、ここの他にももう一か所テンバがあります。
トイレはテンバにあるので便利ですね。

設営場所はななめっています。
寝にくいかも?

寒いので部屋に・・・

20:00就寝でしたのでさすがに23時に目が覚めて、シーンとした山小屋のトイレを借りました。

やることはないのと明日の登山に向けて十分の睡眠をということでまた寝ます。

3時ごろ台風のような風と強い雨脚に目が覚め
テント泊の皆さんの安否が心配

4時には起床して着替えたり顔を洗ったり皆さん4時が行動はじめかと思ったら4時には団体さんは常念岳出発していました。

5時に朝食
5時半に外の様子を見るとガスと強風と雨で西ホは見えない。

蝶ヶ岳経由で三股までのルートを変更しました。
最短で登山口に降りられる一ノ沢にしました、このルートは未だ一度も歩いていないので実際に見てみたいということと体力温存ということです。下山後は車で運転して自宅まで帰る余裕を持っていなくてはならないし・・・

ということで・・・
P1090495_R.jpg

朝焼けのきれいなうちに一ノ沢目指して下山です!

下山は・・・

P1090499_R.jpg
約5.7キロ標高差1000m程ですね。時間にして3時間という感じです。

もちろん車のある登山口とは全く違った場所に降りるので、山小屋でタクシーの予約
℡代100円を払いました。

P1090500_R.jpg
暑くなったとはいえ北アルプスですね、雪渓はいたる沢にもあります。
気温15度まずますの気温

雨は降っていますが下山方面は青空です。
P1090507_R.jpg

一ノ沢は沢伝いに下山するルートですから、途中からは水が豊富になります。

P1090509_R.jpg
ここまで降りると、沢水は飲み放題ですね。

逆に登りではここで水は終わり、小屋までお預けです。
おいしい水ですからぜひお土産に・・・

P1090521_R.jpg
昨日はあの上の尾根を歩いたんですけど・・・標高高いわ!!

P1090523_R.jpg

いくつもの雪渓は崩れているところも下がるにつれて現れる

P1090526_R.jpg
一か所だけ、この雪の上を歩くことになります。アイゼンは不要!
傾斜がそれほどありません。

落ちる可能性もあるので慎重に・・・
P1090535_R.jpg

コケの道をのんびりと体力温存して降りていきます・・・
P1090540_R.jpg
綺麗な水を見ながらまたいで・・・

P1090543_R.jpg
雪解け水とおもいますが、それにしてもすごい水量ですね。濁っていないのが不思議なくらいです。

P1090544_R.jpg
いたるところ休憩すればつめたい清流ですから顔を洗い放題です。
冷たい水が気持よいですね。夏山におすすめのルートです。

P1090547_R.jpg
のんびり下っていたらタクシーの待ち会い時間になってしまった、残り500mで

P1090551_R.jpg
鳥居で合掌無事に下山を祈り、小走りに下山口へ・・・・

P1090552_R.jpg

見えた!下山口ですね。

P1090554_R.jpg
一ノ沢から三股までは7,000円で痛い出費ですが、体力温存と翌日の仕事にもかかわるので早めの帰宅です。

小屋から、一ノ沢までは楽しい場所も多数あるので4時間みて休み休みの下山が楽しかもしれません。

P1090563_R.jpg

朝食が早かったので早めのお昼ご飯を食べて、新しくなった安曇野インターから帰宅です、帰宅も渋滞もなく3時間の道のりでしたので、3時ごろには戻り、片付けなどしてのんびりと出来ました。

今回も、槍の姿を見られない山旅でしたがやっぱり北アルプス景色は別世界ですね。

連休はお盆までないので次回はお盆を利用して、北アルプスに登る予定でいます。

コースデータはこちら
出発時刻/高度: 05:36 / 1289m
到着時刻/高度: 09:13 / 1351m
合計時間: 27時間37分
合計距離: 15.39km
最高点の標高: 2812m
最低点の標高: 1260m
累積標高(上り): 2322m
累積標高(下り): 2260m

コメント

非公開コメント