2013/08/15

日本百名山 槍ヶ岳 3180m制覇! 1日目 双六小屋へ!

P1050325_R.jpg
8/11・12・13 北アルプスの槍ヶ岳を目指し登山してきました。

気温 24度
天気 晴れ
装備 ゼロポイント45リッター
   モンベル半3枚袖
   インナーファイントラック
   ユニクロサラファイン 
   モンベルトレールショーツ
   ノースフェイスサポート タイツ
   タオルとティッシュ
   帽子
   ヘッドライト
   ギャッツビー
   デジイチカメラ
   レインウェアー
   テント・ナンガ180寝袋
   スノピーインフレータブルマット キャンピング 2.0ST 
   iphone5(地図・ログ用)
   ログ・iphoneアプリ DIYGPS
地図ソフトカシミール3Dマップカッター

 ルートは新穂高温泉から出発 佐俣林道わさび平-鏡平山荘-弓折-双六-西鎌尾根-千丈沢乗越-槍ヶ岳
帰りも同じのピストンルートです。

お盆休みなら連休が取れるし、行きたい山といったら槍ヶ岳でした。
初めは1泊の山小屋泊予定していましたが、前日は仕事が忙しく体力もなくなり。
ルートを変更してみると今度は、2泊山小屋は予算不足ということで、山小屋泊はあきらめて、テント泊でルートを探したところ
このルートになりました。

このルートでの山歩きは大正解で、お盆休みにしては、登山者にそれほど合わない
景色は綺麗、水場も山小屋は豊富と良いことろばかりでした。

荷物を準備して車に乗り朝5時さて、出発です。
興味のある方は・・・



P1050108_R.jpg
栃木県民が北アルプスに向かうには北関東道と上信越道で松本インターまで、上高地から新穂高温泉までの約4時間のドライブになります。
お盆でも早朝の高速は渋滞ない状態で現地に到着です。

9:30新穂高温泉~
P1050118_R1.jpg

ヤマオダマキが・・・
いきなりお花がいっぱいあります。
1500mあるので、暑いまではいきません快適な林道を歩きます。
左俣林道です、ちなみに右俣林道を進めば一気に槍ヶ岳まで行くこともできます。
登山の時間と景色を楽しみたいので今回は左俣コースから槍を眺めながら攻めます。

P1050116_R.jpg

アザミの一種かな?
P1050121_R.jpg

ところどころに穴があいていてここから冷風が吹き出してきます、気持ちいい!

P1050122_R.jpg
ハリブキ

P1050123_R.jpg
シシウド
なんといっても北アルプスは登山開始からかわいい花がいっぱいで楽しませてくれます。

P1050127_R.jpg
歩いている道

見えているのは奥丸山槍はその奥にあり見えません。
P1050128_R.jpg


笠ヶ岳新道の入り口
笠ヶ岳最短ルートですが、登りはかなりハードです。
いつかはこのルートで登ります。

P1050131_R.jpg

登山開始1時間30分でわさび平に到着です。
この時点で私汗だくです。
なにか飲み物がないかな?

P1050134_R.jpg

ビールが冷えていました。
おいしかった~
P1050132_R.jpg
わさび平は、テント泊も出来ます。
お風呂完備です。

先は長いので、飲んだらすぐに出発です、水場があるのでここでおいしいお水を補給して進みましょう!

P1050135_R.jpg
林道が長い!
マウンテンバイクで登って行く人もいるので羨ましい。
P1050136_R.jpg
横からの湧水がこんなにきれい!

P1050137_R.jpg

蜂がいる^^
P1050139_R.jpg

今日の目的地双六までまだ6時間か~

P1050141_R.jpg
本当に水が綺麗です。
そんな綺麗な水が・・・

P1050146_R.jpg
秩父沢雪解け水です。
ここのお水はめちゃくちゃ冷たい
雪の上から流れてるから当たり前か~
ここで、持ってきたお水を全部捨てて新たに冷たいお水に交換です。

P1050147_R.jpg
岩場を登る
P1050151_R.jpg

黄色い花はキンポウゲかな?
P1050155_R.jpg
これはわかりますニッコウキスゲですね。

時期1カ月栃木ずれている。
P1050158_R.jpg

これも綺麗!
P1050162_R.jpg

クルマユリもポツポツ
P1050163_R.jpg

これは変わっていましたね
何だろう?

P1050165_R.jpg
写真撮りながら歩くと1時間近くのロスタイムです。
予定では4時間40分でのぼるはずが…
なんと!!5時間30分かかりました。

P1050169_R.jpg


とりあえずはビールで!!
P1050171_R.jpg
妻はかき氷です。

冷たくっておいしかったみたい!

P1050177_R.jpg
先は長いので、サクサク行くはずがかなりのんびりしてしまいました。
30分の休憩!

P1050181_R.jpg
綺麗な花がまだまだ
P1050184_R.jpg

今回は、いつも一緒のチワワのアズキを留守番させてしまって、綺麗な山々を見ても
何処となく雲の影があずきに見えてしまって・・・
P1050186_R.jpg
夏の北アルプスと思える一枚
P1050197_R.jpg
槍ヶ岳が青空と白い雲に生える^^
P1050206_R.jpg
お花畑は、雪が残っています。
P1050207_R.jpg
ここにたくさんのお花が咲いていました。

双六はまだかな?
かれこれ9時間歩いています・・・
P1050209_R.jpg

疲れてきた足でここ通るの怖い…よろめいたらなんて考えてしまう・・・


P1050215_R.jpg
やっと、双六小屋が見えてきた テント場はいっぱいだ!!

P1050212_R.jpg
すでに双六小屋は、日が落ちて寒くなってきました。

受付を急ぎましょう!

P1050217_R.jpg
きょうは山小屋泊ではなくってテント泊ですコールマンのテントは目立ちます・・・

P1050221_R.jpg
食べものの販売は、山小屋で受付していて、基本外で食べる食事の受け渡し場所は離れの小屋です。

P1050222_R.jpg

今日は良く歩いたな~
上りばっかりでしたし・・・
ビールがうまか~

その後は・・・
P1050226_R.jpg
P1050227_R.jpg
P1050228_R.jpg

長い道のりになるとテント持って登るのを考えると極力荷物少なめで酒のつまみ以外はすべて小屋の食事にしました。

どれも、おいしくってボリューム満点でした!!
P1050230_R.jpg

食事がすんだ頃には、辺りは暗くなりましたので、テント場にダウンを着ていても寒いくらいの気温ですのでテントの中から出られなくなりました!

明日は早いので19時には横になりましたがさすがにテントの中ですから眠りにくい
夜空は綺麗なんだろうと寒いのですが外をのぞくと・・・


P1050235_R11.jpg



満天の星空 
この星が無数にあって天の川が綺麗に肉眼で見える・・・
そんな、夜でした。

明るくなったら、準備して目標の槍ヶ岳に向かいますよ!!!

つづく・・・

コメント

非公開コメント