2013/09/26

栃木百名山 日光 黒檜岳 1976m制覇!

P1050616_R.jpg


栃木百名山である日光 黒檜岳に行ってきました。

気温 10度
天気 晴れのち曇り
装備 オスプレイ35リッター
   コロンビアアウター
   アンダーアーマー長袖 
   フェニックス半袖2枚
   モンベルトレールショーツ
   ノースフェイスタイツ 
   ガスバーナー
   シェラカップ350cc 
   いろはす1020CC
   おにぎり2こ(セブンイレブン)
   おつまみ 
   タオルとティッシュ
   帽子
   レインウェアー
   iphone5(地図・ログ用)
   ログ・iphoneアプリ DIYGPS
地図ソフトカシミール3D&マップカッター

黒檜岳は、登山する人にとってもあまり登りたい山という印象がない
というより、黒檜岳までは、登山道はきつい登り
道も狭く、初心者が地図も持たずに登ったとしたら、迷子なる山です。

単独登山とは地図が読める方熟練の登山者が登る山です。

もちろん、3連休の日曜にも関わらず、お会いした登山者は3名の2グループだけ・・・

栃木百名山に指定されていることもあるので行ってきました!

黒檜岳は社山から経由してぐるりと中禅寺湖を回って千手ヶ浜で終点というコースもありますが、今回は千手ヶ浜から・・・

千手ヶ浜までの道のりは小田代-西ノ湖-千手ヶ浜のブログを参考に・・・


P1050605_R.jpg
 中禅寺湖 千手ヶ浜からの眺め
向こうに見えるのは男体山

P1050607_R.jpg
いくつもの橋を渡り紅葉の始まった湖畔を歩く


その先には・・・

P1050609_R.jpg
男体山を望める湖畔が気持ち良い!
ここから見る男体山は荒々しさがよくわかる・・・

P1050613_R.jpg
湯滝を経由して流れ込む清流は澄み切っている。

紅葉時期にはとてもよい景色を見ることが出来ます。

橋をいくつか渡り

P1050615_R.jpg
日光開山の祖勝道上人によって創建されたという千手堂跡を通る。

今では風化してしまっているが、以前の立派な建物が想像できる

P1050614_R.jpg

栃木百名山を登っていると勝道上人の名を良く見る

栃木の山々の開山に本当に苦労した立派な上人だったことがわかる。

しばらくすると、トップ画面黒檜岳の登山分岐点にあたるのでここから本格的な登山開始であります。

P1050618_R.jpg

トラバースした道は踏み後も薄く滑りやすい
そんな道が初めは30分ほど続きます・・・
P1050619_R.jpg

赤く記したルートを歩く

沢を渡って滑落に注意しながら先を目指す・・・

P1050624_R.jpg

トラバースが終わると急な尾根を一気に上る根っこだらけのシャクナゲ道を通り

一時間は急な坂道との戦いに汗と息が上がります。

P1050629_R.jpg

緩やかではあるが、登りはまだまだ続きます。

P1050627_R.jpg
今年は良くキノコをみるな~
当たり年かもしれません

P1050633_R.jpg

黒檜岳の案内看板からおおよそ2時間でここの場所に出ます。平らな場所で社山の看板があります。
ところが黒檜岳の案内看板は有りませんから、まっすぐ進んでしまいますね。

GPSで地図と照らし合わせるとここから、右に曲がるはず・・・

P1050632_R.jpg

看板に○と×の×の方向に向かう方面にブルーとピンクのリボンがあります。
正解は×と書いてある方向に向かいます。

P1050635_R.jpg

そこから4分ほどでようやく

栃木百名山 黒檜岳1976m制覇!!

千手ヶ浜バス停から約2時間半で到着です。
私は、小田代ヶ原から歩いてきたので5時間半かかりました。

おにぎりを食べましたが、寒い!もう秋ですね。
汗をかいてしまったので乾いた下着に着替えて15分ほどの休憩!

山頂の景色は雲りもありますが、ほとんど見えない、薄暗い場所でした。

一気に下りましょう!

上りがきついだけに下りはもっときつい!

ひざが痛くなります。
ゆっくり下らないと足を滑らせる木の根があるので注意です。

1時間半で中禅寺湖に到着
湖畔を歩いて千手ヶ浜に!

P1050637_R.jpg

14:00 落ち着く~
誰もいない千手ヶ浜もいいですねー
向こうに見える山も栃木百名山の高山です。
余裕の方は高山を越えて赤沼までのコースがお勧めです。

P1050641_R.jpg

千手ヶ浜は遊覧船の船着き場になっているのでここから船で菖蒲ヶ浜に行くもの良いですねー

私は、バスで赤沼に戻ります。

待ち時間は30分のんびり休みます。
P1050646_R.jpg

バスは300円でどこで降りてもいいそうです。
気持ち良く寝てしまいました。

P1050648_R.jpg

終点の赤沼車庫です。

温泉でゆっくり休むのも良いのですが明日は一度家に帰って妻と一緒に
高原山の鶏鳴山に行く予定が控えております・・・
無料の駐車場に車があるのでこれから運転して帰ります。

ルートはこちら

コメント

非公開コメント