2013/10/22

痛風になってしまったら、その後の経過は?

痛風症状 (1)_R
左のひざのお皿の周りが腫れてきたのが初期症状 1日目

前日が、穂高の登山で2日間山歩きしたので、てっきり筋肉痛と勘違いしていましたが一晩明けて
この腫れ具合を見てというか、痛風の痛みは独特で痛みの中にだるいというような感覚が交じります・・・
この時、まだ足は曲げることは出来ましたが、次第に膝が晴れてきたために曲げることと伸ばし切ることが出来なくなります。

痛みがあるので、対処はただ耐える・・・
ただし、鎮痛剤などを飲んだ方が楽と思います。

そう、この日から痛みに耐える日々がはじまるのです・・・

痛風症状 (2)_R
膝の痛みに耐えながらも峠を越えるの待つこと3日目ですが今度は膝から下に降りて内くるぶしと外くるぶしに痛みが・・・

次第に膝の痛みよりくるぶしの痛みの消されてこっちが痛く感じる。

一か所の腫れなら3~4日で腫れが引き峠を越すのですが膝に痛風が起きた場合は2回戦に突入です。

一度に二回も痛い思いが出来て幸せです。
痛風症状 (3)_R
内くるぶしのアップです、赤みが出ています。
関節が中の方からジンジンと痛みますが、対処方法は耐えるです。
この時点ではまるっきり足首を動かすことは困難、床に足を着けることはできません。

痛風症状 (4)_R

その日の夕方の内くるぶし 仕事のために車の運転をして3時間ほどして自宅に帰ってすぐの写真です。
腫れが下にたまってしまいます。
出来れば横になって安静が一番、長い時間座ったままでは腫れが下にたまります。
逆に膝は腫れが引いてくれました。


痛風症状 (5)_R
同じく外くるぶしですが、かなり腫れています。

足の甲がまだ血管が浮き上がって見えますのでこの程度は、初期段階です。

痛風症状 (8)_R
5日目
朝から腫れがこんな感じで引きません。
痛みにもなれて、夜も少しの時間は睡眠がとれるようになりました、起きると大汗かいていますが・・・

ここまで腫れてきたら、痛みより違和感の方が気持ち悪いですね。

足は無理をすれば床に着くことが出来ますが土ふまずがないので何とも気持ち悪い感覚です。


痛風症状 (9)_R

6日目こちらがピークの腫れと思われる写真になります。
腫れは、指先までになるので指の間がくっついてしまいます。

痛みは、それほどではないのですが、今度は、直す方向で少しずつ足を動かさなくてはなりません。

関節の痛み耐えて少しでもいいですから動かすと早く回復できると思います。


どちらにしても、痛風にならない方がいいですね!

私お酒好きですから、こんなことになっちゃいました

お酒が一番悪いといろいろな点からしてわかりました。

運動を一生懸命やってもなる人もいます。
やっぱり食事とお酒ですね。


予備軍の方も、こんな痛みをまた繰り返さないように十分にご注意を!!!


コメント

非公開コメント

007

小生の場合は、寝床でたまに起きるこむら返りと、歩くときに時々足指が硬直して痛くなる症状です。

50を過ぎると色んなパーツが劣化します、、、
上手に付き合うのが難儀です。

007様

ようやく痛みとの闘いが終わりつつあります。

まだ、ちゃんと歩くことは困難です。

体は無理をすると症状に出てしまう歳になってしまいました。

これ以上の悪化命取りになりますので節制します。