2014/01/28

栃木百名山 熊鷹山-丸岩周回コース

kumataka (36)

熊鷹山山頂展望台から見た日光方面と氷室山までの縦走路

冬の熊鷹山に行ってきました。
山頂は360度のパノラマもう一度登ってみたい栃木百名山でもありました。

以前の記事はこちら

2/26(日)
気温 5度
天気 晴れ
装備 オスプレイ35リッター
   ユニクロヒートテック 
   ファイントラック ストームゴージュ
   水2リッター 
   おにぎり2個(セブンイレブン)
   カップヌードル
   タオルとティッシュ
   帽子
   クマよけ鈴
   グローブ
   膝用サポーター
   簡易アイゼン
   iphone5(地図・ログ用)
   ログ・iphoneアプリ DIYGPS
地図ソフトカシミール3D&マップカッター

友人が熊鷹山に登りたいということで、一人登山するのなら案内役でご一緒いたしました。
なので、前回登山した丸岩周回コースにしました。

気になる方は・・・

kumataka (61)
今回も蓬山ビレッジ手前を左折して林道3キロほど走った登山からです。
ジムニーで来なかったことに後悔しました。

行ってみよう!

しばらくは、沢沿い歩きになります。
kumataka (64)

まないたの滝
澄んだ水が印象的、もちろん飲んでみるとおいしいお水です。

水はここで確保してもいいようです。(保証はしませんが・・・)

kumataka (9)


寒いんですね、氷の塊がありました。

kumataka (58)
11本の杉辺りで暑くなり長袖一枚

kumataka (59)
やがて水の音もなくなり静かなゾーンになりますが、ここからは急な登りに変わります。

立ち止まって、みると無音でシーンとしているのが印象的

kumataka (21)
尾根が近くなるにつれて傾斜が緩やかにもう少しで分岐です。
初めてと二回目では、登っていく印象が全く違いますね^^

kumataka (22)


尾根に出ました、ここから急に西側の風に吹かれます、この日はかなりの強風でした。

今まで、静かな山歩きでしたがここで、上着を着ました。

kumataka (23)


一礼して最後のまっすぐ伸びる頂上までの道
枝のトンネルになっていました。
雪も出てきましたね、寒いのでぬかるみになっておらず助かりました。

kumataka (31)

山頂に到着したときには汗だくでしたので、着替える前に写真を一枚、すぐに寒くなりました。
乾いた下着は必須です。

ここからの景色は最高ですね。
冬は雪景色が見えるので、山が映えます!!


kumataka (2)

北側方面 皇海から女峰まで!白根は雪で見えない

kumataka (5)

南側方面、帰り道になる丸岩山が雪景色 気持ちのよさそうななだらかな縦走が楽しめます。
kumataka (4)


東方面 山々の下に靄がかかり神秘的に見えました。
他の方向と景色が全く違う!!

kumataka (6)

最後に西方面 赤城連山が雪景色で綺麗なものです。

山頂は風が強くお昼には適さないので、丸岩山に向かいます。

kumataka (40)

距離は長いのですが傾斜がないのでペース上がります、雪の中歩くのも気持ち良い
まったく違ったステージです。

kumataka (41)

一度テント泊してみたい平な広場からは赤城が綺麗に見えました。

kumataka (42)


丸岩山頂
お昼にします。
kumataka (43)

のんびりしてから、急こう配を下山です。
以前も怖かったのですが今回も笑いたくなるほど初めが急こう配でした。


途中にあった大きな針葉樹です、緑はここだけ

kumataka (45)

沢近くになって振り返り こんなところを降りてきました。
一か所道を間違えて絶壁まで行ってしまいました。

戻ってみると、ロープのあるトラバースを右に大きくUターンして下山道がありました。

kumataka (49)


登山口に到着、下りなのに汗をかいてしまいました。

蓬山ビレッジに向かいます。

kumataka (51)

蓬山ビレッジに到着

お蕎麦やうどんも有名です。
トイレとなんといっても・・・
kumataka (52)


お風呂!!
汗をぬぐいたい!
kumataka (56)

今回13:50 ちょうど男女のれん交換時間になり少し待ちます。

しかし、交換後すぐに入浴は私たちだけでしたので貸切!

kumataka (53)
外が眺められる!!

kumataka (55)


綺麗な檜風呂のほうでよかった~ この「ひのき」どうやら貴重な檜を使用して作ったお風呂とのこと・・・
湯加減もちょうどよくのんびりお湯につかって、登山で流した汗をさっぱり流してきました。

一度登った山はつまらないなんて思っている人おいるようですが、同じ場所に何年か経ってまた行くのも良いと思ったトレッキングでしたた。


出発時刻/高度: 09:33 / 585m
到着時刻/高度: 13:22 / 568m
合計時間: 3時間49分
合計距離: 6.46km
最高点の標高: 1135m
最低点の標高: 568m
累積標高(上り): 597m
累積標高(下り): 614m


場所はこちら

コメント

非公開コメント