2014/03/24

ナショナル 照明器具 点灯しない 100wツインパ基板交換修理

kibannkoukann (1)
修理依頼

100wツインパの蛍光灯を購入してきて新しいものに交換しても点灯できない

リモコンでも点かない


この場合、基板の交換が可能性が高いです。

いっそのこと今大変人気のLED照明器具に交換してしまうのが一番よいのですが、

ツインパ蛍光灯の100wは価格も4000円近くしてしまうので、返品が出来ないと大変に大損した気分になりますので

新しい照明器具を購入するのも悩みます。

今回はお客様も悩んだ末に、基板交換修理を依頼されました。

交換方法は・・・・

kibannkoukann (2)
カバーを開けると基板が2枚 ちなみにこの器具は100wと40wの2灯用なので小さい方は40w基板

基板を押さえているねじは1か所 その他は爪になっています。
kibannkoukann (3)
精密ドライバー小で写真の部分を強く押し込みながら線を抜きます。

kibannkoukann (4)
こちらの線は斜めに溝がある所を強く押すと線が抜けるようになっています。

kibannkoukann (5)

一気に抜いてしまうと、どれがどの線なのか分からなくなるので取扱説明書に書いてある通りに接続

kibannkoukann (6)
コネクタは意外に簡単に取り外しできます。
フィルムの方は折り曲げないように注意

kibannkoukann (7)
新しい基板に交換完了です。


kibannkoukann (8)

価格は9400円(税別)でお高いのですが、インテリアと合わせて購入したりしたものでしたら、これでまた新品に戻りますので高額の照明器具の場合は基板交換がおすすめです。


また古い基板の場合は、現在は代替え基板になっている場合が多く効率のよいタイプに変わっていることも多いのでご相談ください。

お問合せの場合は本体品番が
どこかにシールで貼ってあるか、白いシェードに張ってあるのでそちらをメモしてご相談してくださいね。

コメント

非公開コメント