2014/04/17

パナソニック プラズマテレビ PX300 リモコン操作出来ない

PX300 (6)


パナソニック プラズマテレビTH-P42PX300
リモコンボタンを押すとこの表示が出てしまい操作ができず一度電源を切ってまたしばらくするとこの表示

どこが悪かったのかというと・・・

PX300 (1)

テレビ本体の音量 マイナスボタンと
リモコンのオフタイマーボタンを同時に長押しするとセルフチェックに入り

原因はH48DS-Sに01表示となりました。

ここは、本体の右下にあるSDカードスロットの基盤の異常と考えられます。
今回は、カードスロットを使わないということにすれば部品代もかからないので基盤からコネクタを外して対処します。


裏蓋を外して(かなりのネジが付いています)

PX300 (2)


裏から見て左下にスピーカーがありますので外します。まっすぐ引けば取れます。

PX300 (4)



PX300 (3)

SDガードの裏側が見えました。
ここに3箇所コネクタが差し込んでSるので抜いてしまします。


PX300 (5)


あとは、蓋を閉めて処理完了です。

これで、SDカードスロットは読み込まなくなりましたが、デジタルチューナーの操作ができませんの表示がでなくなりました。

基本、テレビの分解はしてはいけません。
専門の電器店に依頼をして修理をおすすめします。

お客様は何度も何度も電源を切って使用していたのですが嘘のように表示が出なくなり助かったとのことでした。

よかった、もう10年経過したプラズマですがあと少し頑張ってくれそうですね。

もちろん、裏蓋を外したので、ホコリ掃除もきれいにしておきました。

コメント

非公開コメント