2015/02/04

日光 雲竜渓谷 氷瀑 

UNNRYUU (1)
冬にしか見られない絶景が栃木にはいっぱいあります。

昨年初めて雲竜瀑をみてから、今年もまた違う氷瀑見られると思い行ってきました。

2/1(日)
気温 -1度雲竜渓谷-5度

天気 晴れのち曇りのち雪
装備 オスプレイ35リッター
   ユニクロヒートテック 
   ファイントラック ストームゴージュ
   水2リッター 
   おにぎり2個(セブンイレブン)
   カップラーメン
   タオルとティッシュ
   帽子
   クマよけ鈴
   グローブ
   膝用サポーター
   簡易アイゼン
   チェーンスパイク
   10本アイゼン 
   iphone5(地図・ログ用)
   ログ・iphoneアプリ DIYGPS
地図ソフトカシミール3D&マップカッター


そんな、今年の雲竜瀑とは?


UNNRYUU (6)

昨年は雪が少なくここまでは夏タイヤでも来られた場所です。
ゲート入り口

人気の観光スポットにしては、車を止める場所が少ないので大渋滞してしまいます。

またスタットレスでもスタックしていました、ガリガリのアイスバーンです。
UNNRYUU (7)

今年は砂防ダムコースは膝まで積雪のため大変に体力を消費してしまうので林道コースです、道路は除雪作業者が入っているので歩きやすい。

UNNRYUU (9)
途中から、沢に入ります。

雪もこんな感じで積雪多い
前の日にかなり降った様子です。

UNNRYUU (10)
何度も川を渡り、ようやく雲竜爆入口

川飛び越えました。

見えているのは友知らず
見事なつららに成長していました。

UNNRYUU (15)
ようやくつららの多い場所に到着です今年ハイカー多いですね。

装備は皆様しっかりしていて、ヘルメット・アイゼン・ピッケル・ワカン

とりあえずは、雲竜瀑まで急斜面を登って行きます、ここが非常に怖い登りの崖のような場所

足元は雪道ですので、滑落の恐れあり

UNNRYUU (2)
3時間で到着、下に人がいるでしょ?

凄い氷の塊です。

ここでお昼ご飯と思いましたが、雪がチラホラ降り始めて日差しが無くなってしまいました。
寒いので、とりあえずは戻ります。

UNNRYUU (4)
見事です。
UNNRYUU (12)
トゲトゲしていて、今にも落ちてきそう~
UNNRYUU (11)


自然にできた傑作!

UNNRYUU (13)
触っていると、手袋が張り付いてしまった~


UNNRYUU (14)
御なごり惜しいのですが、川を何度も渡って下山です。

UNNRYUU (16)
ツララでオンザロックしてみました。

寒くておいしいのが分からない・・・・
持ち帰らず、帰宅・・・

UNNRYUU (5)
下山の楽しみはこれ!
ヒップソリ !!

競争して帰りました。

詳細は山行記録で・・・



コメント

非公開コメント