2015/02/05

ナショナル ドラム洗濯機 V82 水が洗濯槽にたまる

V81 (1)

洗濯終了して、翌日には洗濯槽の中に水がたまってしまう故障です。

治さないで使用したいときは、洗濯終了してすぐに洗濯ものをとりだして、水道の元栓を閉めて使用してくれれば水漏れはしません。
ただその方法は、毎回水道の元栓を閉めるのと、せっかく脱水したのに、放置しておくと水がまたついてしまう。

原因は、給水弁
今回は、買い替えも検討しましたが修理をすることにしました。

給水弁の交換とは・・・

V81 (2)
天板左右に隠れている、ねじを外します。

裏のねじ3本を取り外します。

V81 (3)


持ち上げて、天板を外します。
給水弁は左奥になります。
V81 (4)

手前がノズルという白い箱 ここで給水した水をシャワー状にします。
今回、この洗濯機もノズルがつまり変な方向に水が出ていたので交換予定でしたが

残念なことに、部品供給不能でした。
掃除して対処します。

V81 (5)

交換する部品 給水弁です。
こちらが、給水とバスポンプ給水の便左右2箇所
V81 (6)
反対側が電磁弁

電気で弁を開閉 
多分閉じる方が、閉まりきらないのが原因です。

V81 (7)

残念なことにねじはこの状態で外すのは困難

方法は、ノズルと給水弁とバスポンプをいったん落としてから持ち上げるてそっくり取りだす。

もしくは裏の補強板を外して給水弁のねじを緩められるようにする
です。
今回はノズル交換が無いので後者で行きます。
12か所ほどねじを取ると
V81 (9)
補強板が外れます。

V81 (10)
コネクタを抜きます。

V81 (12)

給水弁を外しますが、給水ホースはまだ外れないので、スパナで緩めてから給水ホースを外します。

V81 (14)

取り外すと逆止弁を取り新しい方に付け替えます。

V81 (15)

ゴムパッキンを外して新しい給水弁に取り付けます。
V81 (17)

後は、逆の組み立てです。

補強板を取り付けて天板を取付交換終了

その前に・・・

V81 (18)

洗剤ケースの奥の天板部分にノズルの穴があるので綺麗に歯ブラシを使って掃除します。
これで、翌朝に水がたまることが無くなりました。

最近、思うのですが、ドラム洗濯機も10年を超えてきたお客様が多くなってきました。
新しい、ななめドラム洗濯機に買い替えの時期が来ているのですね。

VX8500  交換するならV82からの買い替えにお勧めの商品です。
パナソニック 洗濯機 VX8500のHPはこちら

参考
給水弁 AXW29-2060 2,400円(税別) 

コメント

非公開コメント