2015/09/07

館林にある美味しいラーメン店 舌笑家

GOTIYA (1)

館林 城沼周回散歩
おなかがすいて立ち寄ったお店です・・・

舌が笑う家 
なんともいいネーミングですね^^
これで「ごちや」と読むそうです。

GOTIYA (2)

ラーメン店という感じではなく、レストランまたは喫茶店のイメージの入り口です。

さっそく中に入るとノートに書いて待っている方々がいっぱいです。
カウンターテーブルどちらでもいいに丸をして2名で待つ頃10分
ようやくカウンター席に呼ばれました。

GOTIYA (4)


おしぼりにお冷ちゃんと整理整頓された調味料 
照明にも気を使ってあり、LEDのダイクロハロゲンでスポットライトを使用
GOTIYA (5)


木で作られたメニューとこの日は暑かったので、お冷は大きいままおいて行ってくれました。

そんな ごちやのらーめんとは・・・

GOTIYA (3)

種類は大きく分けると三種類
醤油

創作麺

人気は、限定メニューの豚トロラーメン
初めての訪問なので、醤油ラーメンと塩ラーメン 餃子を1人前注文してみました。

GOTIYA (6)

ラーメン店といってもアルコールの種類が多いのには驚きでした。
ここでのんびりお酒を飲んでもいいですが、なんといっても入り口に何人も並んでいるのを見ると一杯だけとなってしまいそうですね。

逆に夜の遅い時間に混んでいなければゆっくりできるお店となっているのは確かでした。
GOTI12.jpg

店内はとても広く、若いカップル またファミリー、高年齢層と年齢男女を問わないお客の入りです。

そんなこんな
待つこと5分ほどで

GOTIYA (7)
塩ラーメン650えん到着です。

見た目からして、おいしそう!!
ネギはセンターにちょこんと乗ってその周りには、穂先メンマを取り囲んでいます・・・

ほんのり焦げのチャーシューも食欲そそりますね。
スープは透き通っていますがほんのり黄金色
さっそく ソープから
スープしっかりしてますね。濃いスープです。
GOTIYA (8)
すると、妻の醤油ラーメンも見た目は塩と変わりません。

スープをもらうと、こっちも良いダシですね、濃いのですがしっかりしたスープのお味

GOTIYA (12)

続いて麺ですが手打ちの麺 しっかりしたコシとつるつるっとしたのど越しがいいですね。
麺にも味がついている印象です、しっかりした塩のスープに麺がよく絡みます。

GOTIYA (10)

ラーメンなのにこの大きさのチャーシューは得した気分ですね。
残念だったのは・・・
GOTIYA (13)

厚みがそれほどないこと・・・

お味は良かったですが柔らかさはそれほどでもなかったのが残念でした。
GOTIYA (11)

メンマは、とってもおいしくて柔らかいし味が染みています。
こちらはトッピングで多めにして食べたいくらいおいしかった!

GOTIYA (9)


餃子は大きさは普通 
最近佐野ラーメン店で出てくるビック餃子に比べると品祖に見えます。

食べてみると焼き加減はベストで皮も肉厚
もっちりした食感ですが、具が少ないのにはがっかりでした。
餃子は佐野の具だくさん餃子のほうが断然私好みでした。

全体的には・・・
綺麗な店内とテーブル
塩スープもおいしい(濃い味)
麺もツルシコの大好きな麺
特大チャーシューに穂先のメンマ

残念なのが、お昼時間は満車で車が入れない。(一度行って満車で入れなく一時間後に再訪問)
大きなチャーシューは、肉薄
餃子の具が少ないのと肉厚のためしっかり蒸されていない。



人気店なのがよくわかりました。
次回いって食べるとしたら
豚トロラーメンにしようかな?

ペペロン麺、気になりますね。

また、館林に行ってお店の駐車場が空いていれば入りたいラーメン店です。
場所はこちら


コメント

非公開コメント