検索フォーム


カテゴリー


人気ページ


最新記事 & コメント


月間アーカイブ

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

パームサイトウ店長

Author:パームサイトウ店長
ナショナルパナソニック専門店の店長
趣味のジープ(ジムニー)と併用でブログです^^


アウトドア&フィッシング
アウトドア&フィッシング ナチュラム


友だち追加数


友達申請フォーム(FC2BLOG)


Google


Link


BlogPeople


Trackback People









まとめ
DATE: CATEGORY:栃木百名山
大小やア (29)

これからの季節におすすめの、栃木百名山大小山 
大小山が栃木百名山となっていますが、ここ妙義山が山々の中で一番高く
私はここが大小山の栃木百名山と思っています。

そんな、大小山の周回コースを紹介します。

大小やア (2)

登山口はあぶり神社 で満車でした。
ここまで登ってきて、満車の場合は下に大きな駐車場があるのでそちらを利用します。
私は、はじめから下の大駐車場から上ってきました。
大小やア (3)

登山口に看板があるのでこちらに進みます・・・・
大小やア (4)

神社の左に道があるので、川沿いに進み

スタート!

そんな大小山のコースとは?
大小やア (5)

石尊の滝

大小やア (7)


こちらかからのコースならはじめは穏やかなのぼり坂で歩きやすい。
大小やア (9)


しだいに、岩場が現れて、登りがきつくなります、尾根に取り付くまではしばし我慢です。

大小やア (13)


尾根に取り付きました。

ここからの景色が中々のものですよ
大小やア (14)

はい!
東京方面も見えるし、天気が良ければスカイツリーも、東には筑波山もみえます。

しばし休憩してから再出発

ここからは上り下りの尾根歩きですから気持ちいいですよ

大小やア (15)

大久保方面、または電波塔に向かう道は左、ゴルフ場の脇を回りながら下山できるルートですが、登山者はほとんどいません

山頂めざしますので右にいきましょう!

大小やア (16)

尾根は岩も多いのですが気持ちの良い稜線になっています。

大小やア (17)

しばらく歩くと、正面に大小の文字がドーンと現れます。

お気に入りの休憩所です。
登山者をたくさん見つけることができる場所です。

大小やア (19)

そして大小山山頂です。

ここで 涼しいのでお昼にします。
妙義山頂でのお昼のほうが気持ちいいのですがまだ日差しが暑く日影が山頂にはないのでこちらの日影で涼しく
お昼したいです・・・
こっちをお勧めします。

大小やア (21)

大小山からの景色で椅子もあります。

なので、・・・
大小やア (23)

ランチです、栗ご飯のおにぎりと即席めんで朝食

のんびりと過ごします。
大小やア (27)

のんびりしてから、山頂めざします山頂まではすぐなんですけどこの傾斜と岩場
あと少しで山頂!!
大小やア (30)

登り切ると、この景色です。
展望は360度
栃木のほとんどの山々を見ることができます・・・・

大小やア (31)
 

山頂看板の裏の気温系
直接太陽があたるので36度と暑い!

実際は気持ちの良い気温でした。
こう少し空気が澄んでいれば男体山をふくめた日光連山を見るには最高の場所
また、日光まで続く尾根尾根を歩きたいと思う景色でもあります。

では帰りは周回ルートで

大小やア (32)


ここは低山とはいえ気が抜けない場所

滑落すると50mじゃすみません

一度ここから落ちた方の救助を求められたことがありました。

大小やア (33)

ロックも経験しておきたいのでここを降りていきます。
三点確保して確実に

大小やア (34)
ロープ場を後向きになって慎重に下ります。

大小やア (35)


こちらも休憩所です椅子があります。
大小を今度は反対側から見ることができます。

大小やア (36)


時折穏やかな道で気持ちいい!!

大小やア (37)
あぶり神社に下りていきますが、ここには洞窟があります。

こどもたちにちょっとした人気スポット
大小やア (38)

かなり下のほうまで行くとここまでつながっています。
子供のほうが狭いのでいいかも?

大小やア (40)


かなり下山して、大小の文字も小さくなってきました。

大小やア (41)


案内看板を見落とさないように注意ですね。

違う場所に下りてしまうこともありますから。

大小やア (42)


あとは一気に急斜面を駆け下りていくと

大小やア (43)

駐車場に到着です。

休まずゆっくり歩けば2時間弱のコースですから初心者の方も安心ですね。
ロープの使い方や三点支持の練習にもなります。
これからの季節は、アルプスは雪山になってしまい危険なので、体力つくりには足利の山をお勧めします。

今回はヤマップというスマホソフトを使って、見ました。

ヤマップの記事はこちら


テーマ : 登山・ハイキング - ジャンル : 旅行

tag : トレッキング_栃木百名山_大小山

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)