検索フォーム


カテゴリー


人気ページ


最新記事 & コメント


月間アーカイブ

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

パームサイトウ店長

Author:パームサイトウ店長
ナショナルパナソニック専門店の店長
趣味のジープ(ジムニー)と併用でブログです^^


アウトドア&フィッシング
アウトドア&フィッシング ナチュラム


友だち追加数


友達申請フォーム(FC2BLOG)


Google


Link


BlogPeople


Trackback People









まとめ
DATE: CATEGORY:電気屋さんのお仕事
本日の修理はパナソニックの子機です。

GDW03 (1)

親機 VE-DGW03DLW
子機が このKX-FKD505-Z

呼び出し音もモニターも使えない、またボタンを押すとピとなるのですがこれも鳴らないとなると
スピーカーの断線または故障になります。

高い場所から落とした場合は、スピーカーが壊れる恐れがあります。

ではさっそく分解です。

(子機の分解は基本的にしてはいけません、電気専門店にもっていき修理をするのがいいと思います)

  GDW03 (2)

後ろのふたを外し、電池を抜きます。
基本的にここまでは一般の方が行っていただいても大丈夫

GDW03 (3)
精密ドライバーでねじを外します。
GDW03 (4)

残念なことに、4本のねじのうち一本は、特殊なねじになっているために外れません。
GDW03 (5)

特殊工具を使います。(当店でも2000円(税別)で販売しています。)

GDW03 (6)

最後の一本を外してからは・・・
GDW03 (8)

こちらも工具でスペーサーを使って、外します。(200円(税別))GDW03 (9)

ここまで外れたら手順の通りに外します。ただし一気に外れてしまうとスピーカーコードが切れてしまうので慎重に・・・

GDW03 (10)

やっとスピーカーが見えました。

GDW03 (11)
スピーカーを固定している白いカバーを時計回りに回して取り外します。

黒いシールもはがします・・・

GDW03 (12)

断線ではないようなので、スピーカーを交換します。
500円(税別)

GDW03 (13)


接続ははんだで接続していあるのではんだごコテでコードを外します。

GDW03 (14)

こんな感じです
GDW03 (15)


新しいスピーカーに交換完了!!
色を間違えないようにはんだしてください。

GDW03 (16)

ここまで外したのですから、掃除もしましょう、ねじ一本外すと接点まで分解できます。
綺麗に拭いて終了!!
あとは元に戻すだけ

GDW03 (17)
使った工具一式です。
老眼鏡は必要ありませんね。
若い人は・・・
GDW03 (7)

スペーサーの品番
GDW03 (18)
特殊工具の品番

必要なものがありましたら、コメントにて管理者にだけコメントをわたすにチェックをいれてお問い合わせください

テーマ : 家電の修理 - ジャンル : 就職・お仕事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)