2015/12/21

佐野のパノラマが見られつる山 一床山 周回してみました・・・



ITTOKO (27)

いくつものピークを越えて桜山までの道その向こうには削られた三峰山

そんな一床・二床・三床山を楽しんできました。

12/20(日)
気温 3度下山時10度

天気 快晴の晴れしかも微風
装備 オスプレイ35リッター
   ユニクロヒートテック 
   フェニックススラックス
   水1リッター 
   おにぎり2個 
   コーヒー豆
   携帯コーヒー挽き機
   携帯ドリップ
   タオルとティッシュ
   帽子
   クマよけ鈴
   グローブ
   膝用サポーター
   i phone6+(地図・ログ用)
   ログ・iphoneアプリ DIYGPS
   
   YAMAP地図取り込み

里山で高速インター田沼からも近いので都心の方もツウな方なら知っている、隠れた名ハイキングコースになっています。

見渡す限りの山々を堪能できて軽く距離も6キロほど
コースによっては3キロでこの絶景を眺めることができるいいコースで冬のお気軽登山にはお勧めの山です。

そんな一床山の周回コースとは・・・

ITTOKO (1)
あさ、車には霜が降りていましたが最高のお天気

じっとしているわけもなく自宅出発です。

ITTOKO (2)

登山口になる鹿島神社の駐車場は健在ですが、太陽光の畑になってしまいました。

5台ほどの登山者とみられる車が先に停まっていました。
ITTOKO (3)


クマよけや動物避けにも錫は必需品ですね
狩猟もこの時期はやっていますので明るい色の服もしくは鈴を鳴らしながらハイキングしましょう。

ITTOKO (4)

鹿島神社、お決まりの参拝です。
ここから林道を通り先に進むと・・・

ITTOKO (5)

まっすぐ進むと尾根コース
左に曲がると沢コース

以前は、尾根コースで下山したので今日は沢コースから上ってみます。
ITTOKO (6)

しばらく進み分岐点に出ますが、案内は無しまず3床方面いあたる右に向かいましたが、途中で道がなく左に向かいました。
ITTOKO (7)


ここには案内の看板が・・・
わかりやすくしておきたいですね。

ITTOKO (8)

コースの足場はご覧の通り
枯葉でサクサクです・・・
滑りにくいのと凸凹が分からないので注意ですね。

ITTOKO (9)

広葉樹の山なので日差しもあり、気持ちの良い登り道でした。

ITTOKO (10)

上を見上げると、紅葉も残っていましたがすでに冬の山になってしまいましたと思っていたら・・・?

ITTOKO (12)

つつじすごい咲いてます。

日当たりの良い場所は花が咲いてました。

ここから、周回ルートに向かいますが・・・
三床山頂に向かいます。

ITTOKO (13)
急斜面を登って、山頂で記念撮影!!

北側の日光連山が顔を出しました。

ITTOKO (14)

気持ちの良い景色を見ながら、元来た道を戻ります。
富士山がきれいに見えるいいコースですね。
ITTOKO (15)

崖から落ちないように注意です。

ITTOKO (16)

富士山がきれいに見えた場所です。
手前に見える山は高松で帰りはそこを通って下山予定

ITTOKO (17)


尾根歩きの始まりです、一周気持ちの良いコースがここから待っています。

ITTOKO (18)

小三床
ITTOKO (19)
栗谷坂峠
アップダウンを繰り返す

ITTOKO (20)
鳥が岳
ここのピークも登りがちょっときついですがすいすいと汗が出るほどのペースで進みます。
ニット帽はここで脱ぎ体温調整

ITTOKO (21)

つつじ山です、ここまでくると
一番遠くみ見えた桜山はすぐそばです。
ITTOKO (22)

桜山に到着です、
たくさんの祠があり、信仰の深い山なんだと実感です・・・

さてここからは一気に下って一床山まで向かいます。
ITTOKO (23)
滑る・・・

枯葉


ITTOKO (24)

ほぼ低地の場所まで一度下山 
そしてここからの急登

日差しがここからはなく、霜柱の道になりました。
滑りやすく転ばないように登ります。

ITTOKO (25)

先ほどまで歩いた道が横から見渡せます。

つつじ山が真ん中左に桜山 30分でこんなにも歩いたと実感

ITTOKO (26)

一床山でお昼にします、おにぎりをたべて
念願の挽きたてコーヒーをケーキと一緒に美味しくいただきました。

山頂にはたくさんの登山者がいて、オサバクサのバッチをザックにつけた方がいて私もその時期に行ったと話が盛り上がり

飴や、チョコなど皆さんから頂き物をもらいました。

山頂のは絵を描く少年

大きなわんこと一緒に登ってきた笑顔の男性

6人ほどの仲良し山好きの皆様方
一人、もくもくと歩いていおじさまなど

たくさんで人気ある山と実感しました。

近くの山では大坊山や大小山も人気ですがこちらも負けず劣らず

栃木百名山ではないものの、山頂の景色です。
富士山、八ヶ岳、浅間山、赤城山、日光白根、男体山、女峰山三峰山など
手前の山々には栃木百名山が多数見えていて自然多き栃木県を実感できる場所ですね。
ITTOKO (28)

山頂の写真忘れて戻ってきて一枚・・・
さて下山は・・・
ITTOKO (29)
二床山に行って・・・

ITTOKO (30)
高松経由で予定通り下山します。

ITTOKO (31)

はじめに登った三床山頂がかっこいい

尾根道も岩がみえていい感じの山です。

ITTOKO (32)

高松で撮影
三床山も入れてます。
ITTOKO (33)


ここから上るのも気持ちの良いコースかもしれませんね。
一床山までは最短ルートです。

冬の登山は汗もかかないけど、寒くもなく気持ちの良いものですね。

枯葉に乾いた空気が気持ちよくって癖になりそうです。、

普段は大坊山ハイキングコースを歩いている私ですが、こちらも今度はトレーニング追加したい山になりました。

詳しい 記録は

山行記録で

コメント

非公開コメント