検索フォーム


カテゴリー


人気ページ


最新記事 & コメント


月間アーカイブ

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

パームサイトウ店長

Author:パームサイトウ店長
ナショナルパナソニック専門店の店長
趣味のジープ(ジムニー)と併用でブログです^^


アウトドア&フィッシング
アウトドア&フィッシング ナチュラム


友だち追加数


友達申請フォーム(FC2BLOG)


Google


Link


BlogPeople


Trackback People









まとめ
DATE: CATEGORY:電気屋さんのお仕事
arau-nos2 (10)

午前中の2時間でパナソニック自動洗浄便座アラウーノS2を納品させていただきました。

普段は高級タイプのアラウーノをおすすめしていますが、お客様の予算などもありますからね。

アラウーノは自動でふたが開閉
ステンレスノズル
瞬間温水お尻ノズル


アラウーノS2はふたの開閉手動
抗菌ノズル
貯水タンク式温水お尻ノズル


大きく比べるとこんな感じ

arau-nos2 (1)

とはいえ、今まで使用していたトイレはこちらで貯水タイプのリモコンなし
便座との色違いなどなど

こちらに比べれば断然水道代もお得になりますし、十分の商品ですね。

そんなアラウーノS2交換手順を少しアップしますね。
交換時間約2時間 一人の交換作業になります。

気になる方は arau-nos2 (2)

まずは便座を取り外し、こちらは便座裏のねじを2か所緩めて取り外します。

タンクの上蓋を外します。

arau-nos2 (3)
タンク内に+ネジがあるので、ここにドライバーを入れて置き下側のボルトを緩めます。

arau-nos2 (4)

タンクを取り外しました。

arau-nos2 (5)

目隠しを外してラジェットでねじ前後左右4本のねじを取り外します。
あとは、便器を持ち上げれば便器は取り外せます。

この作業が一番トラブルが多い場所でねじが錆てしまって緩まないということが多いのでプラスドライバーでも緩みますがラジェットがいいかもしれません。

便器を取り外すと、フランジという排水口と便器を接続する部品(お食事している方にはあまりお勧めできないので写真はありません)があるのでこちらも取り外します。

arau-nos2 (6)

新品のフランジを取り付けてねじで固定します。

arau-nos2 (7)
寸法シートを張り付けてアラウーノ設置場所を確認をします。

arau-nos2 (8)
リフォーム用のフランジを固定するために寸法に切断してフランジを固定します。
arau-nos2 (9)

Pシールというコーキングをして、排水時に水漏れしないようにリング状に貼り付けてあとは、アラウーノS2をのせてねじ止めして
終了となります。

一人での作業は古い便器が重いので腰をかばいながら取り外し。
すっきりした便座に変わりました。

arau-nos2 (10)

トイレはすっきり、掃除はらくらくでこれからは快適な毎日の生活を楽しんでもらえそうです。

どんな困りごとでも、当店では相談に乗りますので、お気軽にお声かけくださいね。

お問い合わせはコメントにても受け付けていますよ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)