2016/04/07

Panasonic オーディオ SC-PMS70 で ハイレゾ音楽を満喫する 再生する方法

pmx70 (3)_R

Panasonic ステレオPMX70 ですが、パソコンのスピーカーとしても使用することにしました。

先日はこのPMX70の特徴をアップしました以前の記事はこちら

このステレオはCDをはじめラジオやスマホ音楽などは、今まで通りに快適に使用できます。
しかし、一番の目的は
現在のCDなどの音質からはるかに良い音質になるハイレゾ 

分かりにくいですが音がいいってことです。

もともとは音楽はレコードからカセットテープを経てCDにさらにMDやMP3などに進化していきました。
ただ、音質というと、レコードからCDに変わった時点では ノイズが出ないという点ではCDは優秀ですが
音質となると、かなり一枚のCDの中にデーターを取り入れるためには音質を妥協しなくてはなりませんでした。
カラヤンの第九がCDに収められなければだめだという経緯で今のCDの最長分数を決めたと聞いています。
そこでCDはこの音質に決まりました。

DIGITALで音質をよくすれば、限られた容量に曲が入らない

MP3などは、逆にCD-Rに何曲も入れるために音質を落として焼くという方法にしました。

現在は、その容量の問題はパソコンに取り入れるなら何の問題もないし
DVD・ブルーレイといった大容量のディスクも出てきました。

単純にパソコンやDVDにいれたハイレゾ音楽を再生したらということになりますが、再生用の機器が必要になります。

レコードプレーヤーでCDを聞こうとしているのに似ているかな?

Panasonicのステレオ PMX70でハイレゾ音楽を再生するにはどのようなものが必要か?
興味のある方は・・・

PMX70でハイレゾを聞くために

必要なもの

パソコン
USBメモリー

これだけあれば、PMX70でハイレゾが再生可能です。

ではパソコンからUSBメモリーにどうやって音楽を取り込むのか?
また、ハイレゾ音楽をどうやって購入するのか?この点で
分からないとなってしまうようですね。

音楽を買うとなると、再生プレーヤーで音楽管理が必要になります。
管理なしで、直接にUSBメモリーカードに書き込むということもできますが、せっかくなら使いやすい再生
できるプレーヤーをパソコンに取り入れるほうがいいと思います。

プレーヤーはいくつもあるので自分に合ったプレーヤーがいいとおもいます。

545.png


私の場合は、MEDIA GOにしました。
普段はアイチューン iTunesで音楽管理をしてスマホはiphne6に取り入れています。
ただ、まだアップルミュージックではハイレゾ音楽を販売していないので簡単に取り込みが難しい。
このプレーヤーで取り込むのがいいのですがなかなか厄介でして現在のところMEDIA GOに取り込んでいます。

将来アップデートによってiTunesでも簡単にハイレゾ音楽を取り込むことが可能になればもちろんそちらに統一してみたいと思います。
Media Go(メディア ゴー)のサイトはこちら

4444.png

画面はこちら
CDからの取り込みはもちろん互換性はソニー製品と相性が◎ですので、エクスペリアや、PSPなどを持っている場合はおすすめです。

ハイレゾ音楽はHR表示されています。

あとは音楽を取り込みUSBメモリーをパソコンに差して認識した機器にドラック&ドロップでOK

ハイレゾ音楽はどこで入手したらいいのか?

音楽配信は主に moraとオンキョウミュージックが有名です。
Panasonicはディーガブルーレイとの連携ができるe-onkyoを推薦しています。
http://www.e-onkyo.com/music/ こちらがサイト

ソニー系列は
moraです。
今回は、無料で視聴ができる曲数の多いmoraで行きましょう
mora サイトはこちら
サイト内の初めての音楽ダウンロードに行くとこのような画面に変わります。

887.png

必要なソフトが一覧で出てきますね

Media Go(メディア ゴー)もありますね、インストール澄みなら、moraダウンローダーをダウンロードしてインストール

moradl.png

これで完了

とりあえず、moraで無料配信しているハイレゾ音楽をダウンロードしてみましょう。
無料とはいえ、ユーザー登録や決算方法などの設定を行えばダウンロード可能になります。
ユーサー登録とパスワードの設定で、他の機器スマホなどでも視聴が可能になります。
スマホは機種によってダウンロードするソフトが違うので自分の持っているスマホ用の再生アプリをスマホに入れてください。

購入したものはまとめてダウンロードできますし、USBメモリーに入れたい場合ここからフォルダーを開けば直接コピーして
取り込むことも可能です。

moradl2.png

ここに入った新たなファイルを、私の使用している
Media Go(メディア ゴー)の中にドラック&ドロップしてもプレーヤーに登録できます。

44445_201604071107572e7.png

これはSJBだけ選択して USBに取り込んでいるところです。
ドラックアンドドロップで勝手にUSBメモリーに取り込んでくれてます。
完了したらUSBメモリーを取り外して
PMX70にソースUSBにして差し込んでみましょう!!

再生を押すと、取り込んだ順番に音楽再生します。

とても音質がクリアーでヘッドホンで聞くと、これはきれいだと実感です。

以上が、取り込み方ですが、やっぱり説明が長くなっちゃって大変ですね。


外で持ち出して聞くにはやっぱりスマホアプリで聞くのが簡単ですね。

moraプレーヤーをiphone6に取り込むとこんな感じになってハイレゾ音楽を聞くことができます。iphne6では現時点ではハイレゾ音源にならないヘッドフォンミニジャックより本体とヘッドフォンのみで楽しむ場合は、最大48kHzで再生されます。

それでは不満という方は、別途ハイレゾ対応DACなどを用いてデジタルアウトしてください。
私は外用は、アップデートで将来の機器ではアップル系もハイレゾ音源対応すると思うのでそのまま聞いてます。
MORAP.png

スマホの表示はご覧のとおりです。

外でもハイレゾ音楽を聴くプレーヤーが続々出てきますので楽しみです。

スマホも音楽中心でしたら、ソニー系列のスマホエクスペリアが簡単にハイレゾを楽しむことができると思います。

いい音で音楽を聴きたいという願いは皆さま一緒ですから、当店ではハイレゾって何でしょう?という

ほんとに正直な気持ちをお聞かせいただければ実際に視聴してこんなにも音楽って楽しい
心に響くんだ!
という感動を知らない人たちに伝えていきたいと思っております。



コメント

非公開コメント