2016/06/03

パナソニックドラム洗濯機 NA-VX730SL電源が入らない 故障

vx730 (1)

今回の修理は割と新しい洗濯機で購入三年目の修理となります。

症状としては電源「入」ボタンを押しても電源が入らない・・・
また入ボタンを押しっぱなしにしていると前面左下からカチカチ音がするけど画面表示は全くしない・・・

電源が入らないのではエラー表示も何も見られないので、とりあえずは負荷用コントローラーを交換することにしました。

気になる方は・・・

vx730 (5)

コントローラーの部品には交換手順書が入っているのでありがたい。
いつもは、タブレット片手に分解手順書を見ながらの分解ですがやっぱり紙で説明書がついてると作業が速いです。

vx730 (2)
隠しネジのカバーを取ります・・・
vx730 (3)
乾燥フィルターを取り、ねじ4本取り外します。

後ろにもねじ3本あるので取り外し
トップボードを持ち上げます。
vx730 (4)

絶縁スペーサーアルミをねじ2本取りスライドさせて外します。
vx730 (6)
真上から見た感じはこんな感じです。

コネクタがたくさん刺さっていますので、数を数えながら抜いていきます。
爪でロックされているコネクタもありますので無理に抜くと破損します。

インシュロックはすべて外さないとコントローラーは抜けないので取り外します。

vx730 (8)


交換する負荷用コントローラー特に改良点は見当たりませんでした。

vx730 (9)


コネクタを外してコントローラーを外します、取り付けの際に線が噛んでしまわないようにある程度仕訳けておきます。

これだけの数をまた差し込むのですが、数だけは覚えて置きさし忘れの無いようにします。

vx730 (10)

外したコントローラーをには冷却ファンが付いていますので新しいものに取り付けた後は逆の手順で元に戻します。

動作確認のために、トップボードは外したまま電源を入れてみました。
無事に電源が入り 正常な状態に戻りました。

vx730 (11)
部品はこちら

税別20,000円になります。

ただし・・・

vx730 (12)

交換した部品をメーカー返却条件で税別1,000円となります。

交換対象は年数にもよります。


今回の修理は3年ということで修理事例が少ないことから、電源入らずで治るかは心配でしたが
無事に終了しました。

コメント

非公開コメント