2016/06/13

中三依温泉 男鹿の湯にて ソロキャンプ

arakaizan (3)
先週の話ではありますが、中三依にてソロキャンプしてきました・・・


男って、ふと旅に出たくなることがあります。


それを実行するかしないかだけの話でだれでも一人旅のテント泊にあこがれていると思っています。

そんな、一人旅に最高な場所を見つけました。

中三依駅から、徒歩2分の男鹿の湯キャンプ場

前回、ゴールデンウィークにお邪魔してお気に入りになってしまいました。
ぜひソロキャンプするならここと思い、車で走ること3時間 (高速なら2時間です)

arakaizan (2)

テントサイトを使用したい場合は男鹿の湯受付します。
使用料2,050円にて受付

そんな男鹿の湯のキャンプ場とは・・・

arakaizan (5)
洗い場完備でたわしもスポンジも洗剤もあります。

ごみ箱もあるのである程度のごみなら処分OK
12121.jpg

直火OKこの場所は先客の方に陣取られていました。

後ろに見えるのはケビン 
数名でお泊りなら、ケビンを使用して、外でキャンプファイヤーやBBQも楽しめる。

問題はトイレです、男鹿の湯の温泉までは歩いて2分ほど
また夜なら、スキー場のトイレを使えますが、遠いんです。
3分ほどかかります。
656564.jpg


設営場所はしっかりと水平が保たれた草の上で4か所ほど・・・
ペグもしっかり打てて寝心地は最高ですね。

タープと併用で設置の場合は少し狭いですから、広い場所に確保してテントと離れての使用がいいと思います。

arakaizan (4)


暗くなるまでは何もやることがない

目の前に見えるのは栃木百名山の芝草山

時折、電車がすぐ近くを通り過ぎます・・・・
駅から2分なのでゆっくりと電車が走ってきます。

あとは
温泉でじっくり体を癒すのか一番ですね。
また、食料もなしでのテント泊でしたらオーダーストップ19時半まで男鹿の湯で食事ができます。

蕎麦やパスタ、ビールに焼酎日本酒と至れり尽くせり
閉館と同時にも戻ってくるのもいいですね。

arakaizan (6)


暗くなってきたので温泉に入ってきます(温泉は別途600円)ケビン・コテージの方は含まれています。

ゆっくり入ってもちょうどいい温度で気持ちいですね。
脱衣所から出たところにはマッサージ機も無料でかかることができますよ。

さっぱりしたところで、ソロBBQ開始

arakaizan (7)

荷物は少な目にコッヘルだけの調理器具

食材はカルビ(行きに川治温泉コロッケ店で200g購入)とセブンのマカロニサラダ&6pチーズ

今日はビールは少な目にして、ジャズを聴きながらバーボンをロックで飲みたかったんです。

arakaizan (44)


のんびりした一人の時間が少ない私にとって至福のひと時
星空もとってもきれいな場所ですが、残念ながら今日は曇り・・・

またの機会にお預けですね。
好きな時間に眠くなって酔ったら寝るだけです・・・

arakaizan (8)

もうこの時期はテント泊快適な温度です。
薄いシュラフで十分
携帯もつながるのでテントに入ってからは、このあたりの美味しいものをネット検索・・・
このまま会津に向かってもいいよね?
それとも奥只見湖方面に行ってみようかな?
温泉は塩原にしようか?南会津の混浴もいいな~
なんて、ワクワクしながら
arakaizan (45)

早寝しました。
arakaizan (9)

翌朝は早起きして山登りにしました。

朝食は、湯沸かししてスープとさるのパン屋のパン
ホットコーヒーで目覚めます。
さてと!!撤収したら楽しみの登山に向かいます!!

男鹿の湯 以前の記事はこちら


コメント

非公開コメント