2016/08/10

日光 熊窪

熊窪 (2)

日光の中禅寺湖畔は、広いですがここ熊窪はわたしにとってはお気に入りの場所なんです。

1.観光客はまず来ない
2.きれいな湖の色が見られる
3.夏は避暑地に最高
4.なんといってものんびりできる。
そんな、熊窪までの行き方は・・・

熊窪 (7)
夏の竜頭の滝 
ここは有名で多くの観光客が訪れます。

一番早くいく方法としては赤沼バス停から、バスに乗って千手ヶ浜までそこからは徒歩で20分ほど?

自然を楽しみながら2時間ほどゆっくりかけていくのでしたら
竜頭の滝上の駐車場から 高山山頂に登りそこから下って熊窪に降りる
なるべく平坦な、コースで行くなら竜頭の滝から湖畔に向かい湖畔付近を回り熊窪へ

今回は、最後に紹介した竜頭の滝から湖畔コースでのんびり避暑地のハイキングを楽しんできました。

熊窪 (4)

緑の中を木陰すすみ
アップダウンを繰り返して山歩きしていきます。

1時間ほどは森林浴を楽しめます。

熊窪 (5)
3.8キロほどのハイキングですからのんびりで千手ヶ浜までは1時間30分くらいでしょうか?

熊窪 (3)

今回は、夏ということで紅葉を楽しむことができませんが、隠れた穴場の紅葉スポットなんです。

1時間ほど歩くと・・・
熊窪 (6)

湖畔が見えてきました。

誰もいないプライベートビーチのようです。
気持ちのいい景色ですよね。

ここで、おにぎりをもっていきましたので食事しました。

そのあと、湖にちょっとだけ足をつけたりして横になってみたり?

その後千手ヶ浜に向かいました。

熊窪 (8)
この時期の千手ヶ浜は人気がないのか?誰もいません?

ここに、コーヒーをご自由にお飲みくださいということでコーヒーをいただき景色を眺めさせていただきました。

その後は西ノ湖に行ってみましたが、水量がなく干からびたようになっていました。

その足で赤滝まで登ろうと思いましたが、疲れてきたのと露天風呂に大英国大使館もよりたいのでタイムアップ

西ノ湖からバスで石楠花橋までそのあとは川を見ながら駐車場である竜頭の滝上までのぐるり一周ハイキング完了です。

栃木百名山を歩いたおかげでこんなきれいな景色を見られる場所を知りました。
今回は栃木百名山 高山は回らずにゆっくり自然を楽しめるコースにしてみました。

2011年秋の熊窪 紅葉の様子はこちら

コメント

非公開コメント