検索フォーム


カテゴリー


人気ページ


最新記事 & コメント


月間アーカイブ

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

パームサイトウ店長

Author:パームサイトウ店長
ナショナルパナソニック専門店の店長
趣味のジープ(ジムニー)と併用でブログです^^


アウトドア&フィッシング
アウトドア&フィッシング ナチュラム


友だち追加数


友達申請フォーム(FC2BLOG)


Google


Link


BlogPeople


Trackback People









まとめ
DATE: CATEGORY:八ヶ岳
赤横岳 (51)

冬の八ヶ岳に行ってみたくなり
行ってきました。

北横岳
八ヶ岳には横岳が3つもあるので、わかりにくいのですが北八ヶ岳にある横岳が
北横岳と言います。
もちろん、登山道は一面の銀世界!

雪山登山を堪能してきました。

そんな北横岳登山とは・・・ 赤横岳 (2)

足利から八ヶ岳は上信越自動車道を通り佐久南で降ります。

途中、横川パーキングに立ち寄ってアイスクリームととり弁当を購入、とり弁当は上り横川Pでは販売していません。

遅い出だしですが、北八ヶ岳ロープウェイに行きましょ

途中からは道は雪道となり、スタットレスタイヤで走行すべりやすい道に注意しながら目的地
赤横岳 (33)_R
ロープウェイに到着です。

トイレおありますのでここでトイレを利用しました。上にはトイレは緊急用しかありませんのでここで用を足していくことをお勧め

20分おきに運航しています。


ワンちゃんは残念ながらここから先は進入禁止
お預かりしてくれる施設がありました。

赤横岳 (36)_R

大きなロープウェイ
赤横岳 (37)_R


満員でしたがほとんどの方がスキースノボの方ばかり・・・

170122-112933-赤横岳 (5)_R
そして、ロープーウェイを下りればそこはもう2237m
北横岳は2480mなので高低差243m

距離的にもそれほど長旅ではないのですが、道が雪道
赤横岳 (38)_R
案内地図で場所確認

先に歩いている方もいたので、登山道を向かいまう。
170122-113941-赤横岳 (6)_R
気持のよい雪景色ですが、風が強い
赤横岳 (48)_R
坪庭が一望できる場所まで登ってきました、ここでひと汗かきそうなので休憩してクールダウンします。

寒いのですぐに体が冷えてきます、得意手先と足先は感覚がなくなっていきますね。

少し休んでスタート

170122-121543-赤横岳 (11)_R
次のステージは、森の中をあるいていきます。

雪がすごいいっぱいです。
170122-122232-赤横岳 (17)_R
1時間で北横ヒュッテに到着です。

ツアーの方々と一緒になりました。
山頂まではあと少しですが、ここで休憩
170122-123220-赤横岳 (19)_R
-12度手袋を外すとかじかんで感覚なくなります。
さて!

山頂へ・・・
赤横岳 (49)_R

南峰に到着
スマホは、写真撮るために取り出したとたんに寒さで電池切れ・・・
防寒手袋でも撮影できるデジカメにて撮影です。

風が強くって飛んでいきそう!!

他の人の 帽子が飛んで行ったのが見えました。
あっという間に消えて見えなくなった・・・

赤横岳 (50)_R
その先にある北横岳北峰に 山頂に向かうツアーの方たちと一緒に・・・

赤横岳 (54)_R

山頂に到着です。
しかし、風がすごくてのんびりなんてしていられない

遠くの山々が見えて絶景を楽しみに来ましたが今回はオアズケですね

またの機会に!!

赤横岳 (60)_R


おもいっきり 雪山を楽しめて、気軽に下山できました。(もちろん下山もロープーウェイ)

またお天気の良い日に登ってみたいですね
時間もそれほどかからないハイキングコースですし・・・

ヒップそりは持って行ったのですが、使用禁止だそうです。残念


詳しい記事はこちら
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)