2017/04/14

パナソニック ディーラーズコンベンション 2017

DC.jpg


本日 ビックサイトまでパナソニック製品の発表会に行ってきました。

内覧は、撮影がNGですので画像はありません。

新しい商品の説明は各事業部の方が教えてくれるので詳しく開発の秘話や大変だった場所
教えていただきました。
また、お伺い帳を持っているのでちょっとした事でも、今後の商品開発に取り入れてくるるようです。

毎年桜の咲くころに行ってくるのですが、今回の目玉商品は

ダントツの 有機ELテレビの発売ですね。
液晶テレビとは全く違った画質に、目をみはるばかりでした。
白物家電では何といっても
オーブンレンジの技術力ですね。

暖める食材を判断して、ムラなく暖める技術は関心させられました。
他メーカとの比較実験も他社をはるかにしのぐ技術でスピードもセンサーも群を抜いています。

テクニクスも復活して、マニアの間ではかなりの需要があり、今後も新たな商品を続々投入してくれると思います。

デジカメの進化も激しく、今まででは考えられなかったような撮影を行うことができるようになってきました。
現在、パナソニック一眼レフコンパクトカメラは口コミで考えられないような人気が出ているとのこと。
交換レンズについても親切に目的に合ったレンズ選びを教えていただきました。


各ブースの専門の方とのお話はどうしてもお客様目線ではなく、納品工事目線でアドバイスとなってしまいます。

冷蔵庫箱入りのままで138キロは重すぎるとか?
184センチの高さを何とか179センチに戻せないものか?とか?

冷蔵庫に関しては、お客様目線で
表面ガラスコーティングで磁石が使えないのを何とかできないものか?
冷蔵庫の上に物が置けるような作りにしてくれないか?

細かいことを話して、改善されるような場でもありました。


切りのない話で、あっという間の集合時間になってしまいました。

来年はパナソニック創業100周年 
現在、パナソニック製品は記念すべき100周年モデルを開発商品化に向けて一生懸命だということでした。

今年の年末から来年にかけてのパナソニック家電製品に期待です。

コメント

非公開コメント