FC2ブログ

店長の日記2

ARTICLE PAGE

パナソニックワイヤレススピーカーシステム SC-UA7

ua7 (6)

パナソニックでもBluetoothを使っていい音の持ち運びもできるスピーカーが出ないかなと待ち望んでいた商品がこちら

アクティブスピーカー SC-CMAX5 も以前から出ていましたが、重たそう!
それにまるっきりアウトドアスピーカーで室内でも使用するかな?
そんな感じがしました。


こちらのデザインでしたらリビングルームにおいてあるだけでもおしゃれな感じでこれ何?って来客の方から聞かれると思います。

ua7 (7)

早速箱から出してためし聞きです・・・

気になる方は・・・

ua7 (4)

先ずは音
アイフォンから音楽を聴いてみます。
ua7 (1)

設定からBluetooth 表示されたUA7をタッチして接続完了です。

こちらは、いったん外出してしまったりすると再認識が必要なの再設定が必要になります。

低音がしっかり出てて、素晴らしい
今まで低音を聞いていない方にはなんだこれ?って思うほど響くと思います。

中高音も歯切れよく 音質はさっぱり!!した音ですね。

音量は?
かなりの音量が出ます。
もともと、外でも使得るスピーカーとしても作ってあるのでそれなりのアンプを使用してます。
1100Wの音量はこれならアウトドアのも周りに迷惑になるほどの音量で音楽を聞くことができますね。
ua7 (3)

操作は本体でもできますがリモコン付きですので離れたテーブルの上において使用できます。
急な電話でも、用事ができた時でもすぐに音量を小さくできます。

スマホで曲選択して音量も変えられるそれもいいところですね。

また、このシステムですと左右のバランスがあまりよくわからないのでこのような使い方もできます。
AU7.jpg
音声出力端子があるので、コンポまたはステレオにつなぎ両方の音を出して使用していただく事によって、現在のステレオの音声入力につなぎ併用して、使い勝手がさらに広がります。
私の場合はテクニクススピーカー+アンプを iphoneにつないで使っていました。
この場合はスマホがコードで接続してあるので曲を変えるときはアンプ前にて選曲していたのですが、UA7経由のBluetoothでしたら好きな場所で好きな時に好きな曲を好きな音量でスマホ手元操作が可能になります。


入力端子も豊富でUSBは2系統入力でセレクト可能 お気に入りの曲をジャンルと変えて2枚刺ししておけば気分に合わせてお気に入りの曲を再生可能

またお気に入りのメモリーカードを作ってそのままUA7本体に録音も可能になっています。

USBを指して、リモコンの録音ボタンを押すだけのシンプルな操作です。
お気に入りの曲は4G容量なので、かなりの量が入りますね

残念なのはハイレゾ音源のファイル形式データーには未対応なので、認識もしませんし、録音ももちろんできません。
今後の対応に期待ですね。

ua7 (5)

電源を入れたこのブルーのライティングがいいですね。
もちろんまぶしければ設定で消すこともできますよ
また本体の移動にはここの溝をもって移動できます。

光入力端子は、テレビはもちろんゲーム機やブルーレイレコーダーとの接続で大迫力の音が簡単に再現できます。

いつも見ているテレビがまるっきり違ったものに変わりますよ。
また、マイク端子はまだ接続して試してみてはいないのですが、大音量で自治会の行事や、音楽の野外フェス、野外での案内やトークに役に立ちそうですね。

どちらにしても、購入したいと思ったらどんな音が出るのか?そこがわからない場合は購入まで踏み切れないと思います。
パナソニックのショウルームで実際の音を聞くこともできますが遠い場合は当店でも音について視聴できます(貸出時は無い場合もあります)のでお気軽にご視聴ください。

お気に入りの音楽をスマホに入れてきてください。



スポンサーサイト



コメント 0

コメントを書く