FC2ブログ

店長の日記2

ARTICLE PAGE

再びの雲竜渓谷

UNNRYU (12)


休日はどんなことして過ごすのがいいのかな?
私は、いろいろな人と話すのがお仕事です

電気店を初めて30年以上も経って、人生は人それぞれな人生を送るのがいいのですが、やはり
しあわせだったと思う人生がいいと思う。

目を閉じて思い出すことができる場所をたくさん知ってるのは一番の幸せと思っています。

私の友人にもそんな場所に行ってもらいたい見てもらいたい!
と!!いうことで季節はもう春の兆しですが、冬の代名詞

日光は雲竜漠に見せたい方を連れて再度訪問

気になる方は・・・
UNNRYU (2)

初めての訪問は私の古くからの親友のお友達!
一度写真ではなく自分でみたいということでしたので道案内!
ここのつららをみて感動してました!
UNNRYU (3)
反対側から見たらこんな感じ、表面溶け始めているのでキラキラと輝いていました。

UNNRYU (1)
寒い日光にも春が来るんですね。
UNNRYU (4)
自然のアートはすばらしい
UNNRYU (5)
ここを見に来る人は殆どいなくなりましたがまだまだきれいな氷柱は健在でした。

UNNRYU (6)
裏に回ると・・・
淡いブルー
UNNRYU (7)
手に触れたくなる・・・
UNNRYU (8)
雲竜漠も健在です

しかも誰もいない貸し切り

UNNRYU (9)
気持ちいい!


ここでお昼食べて帰ります。
UNNRYU (10)

カップラーメンにフルーツ
UNNRYU (11)
ウイスキー氷柱割り

楽しい一日があっという間に終わってしまった。

充実した一日と、彼女にとっては

人生で忘れられない景色になったと思います。


しっかりとした準備と道案内が居なければたどり着けない秘境の地
詳しい山行は

こちらから
スポンサーサイト



トレッキング_栃木県内_雲竜瀑

コメント 0

コメントを書く