FC2ブログ

店長の日記2

ARTICLE PAGE

パナソニック サイクロン掃除機 MC-SR51GS-R

mc (1)


掃除機が急に電源が入らなくなった!
お客様のお宅は、飲食店をしていて宴会場として使っている
大広間をこの MC-SR51GS-Rで毎日掃除をしている掃除機です。

サイクロン方式ですでに5年使用しています。

電源が入らない原因を追って調べていきます。
1本体の向かって左側の2穴を短絡させてモーターが回るか?

回りません、ということでホースが原因ということではないようです。

本体を分解していきます。

こうなると原因は3か所

1・コードの断線
2・モーターの故障
3・電源基板の故障

何が原因かというと・・・
テスターで電源コードを調べてみましたが、導通ありです、引っ張っても伸ばしても変わらない

ということは、モーターと基板のどちらか?

モータを分解してい見ましょう

mc (2)
モーターはこの黄色い線の中

分解します
mc (3)

モーターの芯の部分がもう真っ黒になってしまっています。
さらに電源も見てみると

mc (6)
基板についているヒューズが切れています。

原因はモーターの過負荷による過電流でのヒューズ切れになりましたので

この二つの交換をしました。

mc (4)

新品モーター 
きれいになっていますね。

ということで、サイクロンモーターは小さくて軽いのですが、商売で広い場所を毎日掃除をしている場合は

寿命は5年ほどと短くなってしまいますね。
普通に使用したのばあいとは条件が違いますが、電源が入らなくなったサイクロンは分解してモータ―交換
または一緒に基板の交換が多いと思います。
もちろん、巻取り式のコードリールが悪い場合もありますからこの三点
もしくはホースを交換すればほとんど治ります。

必要な部品がありましたらコメントにいただければと思います。
スポンサーサイト



パナソニック修理_サイクロン掃除機_電源はいらない

コメント 0

コメントを書く