FC2ブログ

店長の日記2

ARTICLE PAGE

埼玉でおいしい手打ちうどん庄司 川島町 すったてうどん

syouji (6)

夏の川島うどんといったら「すったてうどん」
syouji (12)
埼玉は川島インターから5分の場所にあるうどん屋さん!

武蔵野うどん 本手打ちうどん「庄司」さんにお邪魔しました。

早速入店です。
syouji (11)
店内は、広くカウンター席にテーブル席・こあがり

だだし、庄司さんは人気のうどん店であることと。
太麺を注文いただき次第茹で上げるために時間かかかり、いつも満席です。

たとえ、店内に座れたとしても30分くらいは待つという感覚で入らないとまだ、注文したものが来ない?
となりますのであらかじめ、承知の上で待ちましょう!!

今日は3人で来たので夏の名物
すったてうどんごま汁うどん!の小盛
あたたかい肉汁うどん 中盛
もりうどんの中盛+野菜天ぷら

ここからは、出来上がるまではしばらくの時間かかります。

syouji (6)
そして冒頭の、すったてうどんがドーンときました。これで?小盛?
結構高さがある 大盛りにしたらすごいボリュームですね?
茗荷や胡瓜・玉ねぎ・みょうが・長ネギなどなど夏野菜がたっぷり!!
これに

syouji (4)
冷たいごま汁です。
頂いてみると、冷や汁そうめんと同じようなお味です。
そうめんは冷や汁の中にたくさんの夏野菜をたくさん入れますが、すったては麺に具材が乗っているタイプ
暑い夏にはさっぱりとのど越しも良く濃い味噌味で、ツルツルの太麺が喉をスーッと流し込んでくれる!!

昔の人の知恵ですね。

夏バテ解消に「すったてうどん」ってことでしょう?

そして
syouji (7)

ビジュアル的に?
わ!!っとなる肉汁うどんの盛うどん!!
平べったいでっかいうどんがドーンと乗っています!

syouji (8)

こちらは熱々の豚肉やネギなどを入れた肉汁スープに浸けていただきます!!

あったかいのもおいしいですね。

中盛にしましたが、かなりのボリュームです。
正直初めは食べきれるかな?っていう量 麺の重量は550グラム



そして

syouji (3)

基本の中盛うどんと野菜天ぷら
濃いめのうどん汁につけていただきます。

syouji (2)

とっくに天ぷらはサクサクでおいしいし、種類もいっぱいしかも多い!!
抹茶塩も付いてきました・・・



どれを食べてもおいしいうどん!

周りのお客様の注文はすったてうどんが圧倒的でしたが、暑い日に行ったにもかかわらず味噌煮込みうどんを食べている方が両隣に?
見た目も濃い味噌の中に柔らかなうどんが味噌をたっぷり吸った色でフーフーしながら汗をかいて食べる様を見て
次は味噌煮込みだな?

また、これから寒くなるとここの土地柄で
すったてうどんから冬季限定の呉汁うどんが始まるそうです。

またそのうどんも楽しみですね。

デカ盛り好きな方にはプラス400円の特特盛1200gをお勧めします。
きっと腹いっぱいにいなりますよ!

syouji (1)
麺手打ち場には
B級グルメ決定戦にて優勝した、うどん!
さすがにおいしいしやすいしうまかった!!

場所はこちら


スポンサーサイト



おいしいもの_うどん_埼玉_庄司

コメント 0

コメントを書く