FC2ブログ

店長の日記2

ARTICLE PAGE

野地温泉

noji (9)

福島にある野地温泉

私、いろいろな温泉に入りますが、草津の湯よりマイルド
乳白色の温泉がいいですね。

そんな野地温泉に入ってきました!
noji (1)
日帰りは、800円ただし、休日は14時が最終受付ですので、早めに行くことをお勧めします。

あいにくの雨でしたが、途中で太陽も見え始めて雲の上にいるのがよくわかりました。
こちらは、受付にいらっしゃいます、モモンガさん

モモちゃん今日は起きていますか?

noji (2)

撮影前にはこちらを向いて起きていたのですがカメラを向けたら寝ちゃいました・・・

noji (4)
ここの温泉は全部で6種類の温泉があります。
そして時間によって温泉が男と女入れ替わるので宿泊の方はたくさんの温泉を楽しめるんですね。

入れ替え10分前には出てくださいという案内がありました。

初めは、身体を洗いたいので・・・

剣の湯にてシャンプーとボディーソープがありましたのできれいさっぱりして内湯に入ってあたたまり

次に露天風呂へ
noji (3)


鬼面の湯に行きましょう(男女入れ替え制)
noji (5)

この色とっても癒されます。

紅葉にはまだ早かったですがここの紅葉を見ながら入る露天風呂は最高でしょうね。

お湯は肌にツルツルとまとわりつく温泉、肌がすべすべになります。
また温度はちょうどいい温度
ゆっくりを暖まることができました。
noji (6)

温泉の移動は一度服を着て廊下をはしごします。

天狗さんがいました。
noji (7)

こちらは千寿の湯 
三種の温度の違う浴槽 
一番熱いのは気合を入れて入らないと・・・・

noji (8)

時間の都合でのんびりとは入れませんでしたがどの温泉も良いお湯でした。

また、野地温泉周辺にはたくさんの秘湯があることがわかったので近く来た時には秘湯温泉巡りの旅もいいかな?

とにかく、私のお気に入りの温泉がまた一つ増えました。

帰りは、硫黄臭がすごくて、一日中匂いが気になりました。

泊まりできて安達太良山登山したい旅館でもあります。


野地温泉ホテルのHPはこちら
場所はこちら



スポンサーサイト



コメント 0

コメントを書く