FC2ブログ

店長の日記2

ARTICLE PAGE

今年のゴールデンウィークは北アルプスは蝶ヶ岳まで 令和元年記念前編

tyougatake (9)

蝶ヶ岳山頂より槍ヶ岳を望む 
5/3 二日かけてようやく蝶ヶ岳山頂へ
北アルプスの山々を令和元年 年号が変わり初登山でした。

私にとっての蝶ヶ岳は2度目の登山
一度目の登山は北アルプス最初の山でもあり
初の山テント泊にあこがれてワクワクの登山があまりにも無知の登山者のためにテント泊を断念した、リベンジしたくて仕方のない山でした。
初めての蝶ヶ岳の記事はこちらかれこれ7年前の記事です。



そんな、蝶ヶ岳とは・・・
tyou (1)

蝶ヶ岳への直接登山口のルートは3か所
東側から登る 三股登山口
上高地から登る徳澤園登山口
上高地から登る横尾口

今回は、テント泊を山頂ではまだまだ寒さが厳しいと思い重い荷物をなるべく持たない
徳澤園から登ることにしました。

車では上高地には直接行けませんので、さわんど駐車場に駐車してバスまたはタクシーにて上高地へ入ります。

tyou (29)

さすがゴールデンウィークですね
登山者用の早朝を外して来たのですが、昼は観光客の皆さまがたくさん乗りますね。
待つこと20分でバスに乗車して30分ほどで・・・
tyou (28)

上高地バスターミナルに到着
ここで、登山届を提出してまずは徳澤を目指します。
すでに、帰りのバスを待つ行列ができていました。

テクテク重い荷物を持て上高地を過ぎ
tyou (27)

明神池方面に寄り道します。
tyou (26)
明神橋を渡り嘉門次小屋へ

tyou (24)

とりあえずは、食券を購入します。(購入前にテーブル席を確保して番号を覚えておきます。)

お勧めは・・・
岩魚の塩焼き 1,000円

tyou (25)

30分待ち?
時間に余裕があるので、ビールでも飲みながらゆっくり待ちましょう!

tyougatake (2)

これが、岩魚の塩焼き!!
おいしいに決まってる、頭から尻尾までどこもおいしかった~

相席したご夫婦をいろいろと山の話をしました。
前の日は雨だったことや
涸沢カールで雪崩があったとか

そろそろ先も長いので進みます。

tyougatake (1)

立派な明神橋 振り返れば奥穂高岳がドーン見上げてしまいました!

tyou (23)
梓川に青い空と北アルプスの山々気持ちがいい平たんななだらかな山を進みます。
気持ちいい!!

tyougatake (3)

テクテクあるいて1時間 徳澤に到着です!
時間はまだ15時ですが、徳澤園に向かいます。
tyou (22)

まだ残雪がたくさん!
さすがに標高1500mで山の奥の奥の大自然いっぱいな場所です。

どこにテントを張ろうか検討中

tyou (21)

悩んで、徳澤園に一番近い場所に設置しました。
これが失敗で、徳澤園の外トイレは有料でしかも、暗くなると閉まってしまいました。

100m下にある無料トイレまで何度もこの後行くことに・・・

ビール好きでトイレが近い方は無料トイレ近くに設置がお勧めですよ!

tyou (19)

日が傾くにつれてどんどんテントが増える~
いい匂いがあちこちから
楽しい会話があちこちから
私はソロ登山何もやることがないんです。
腹ごしらえにカレーでもレストランで食べようと向かいましたが、15時でカレーは閉店
生ビールはあるので、生ビールを一気飲み^^
その後は500の缶ビールを買って
tyou (20)持参したおつまみとワインでのんびり飲みました。
日が差さなくなると同時に一気に寒い!!
やることがないので、暗くなる前にテントに入り込んでテント飲み
19時には寝ちゃいました。
明日は、一気に山頂まで登って一気に下ってくる長丁場なハードな登山です。

明るくなると同時に北アルプスを一望できる蝶ヶ岳に向かいます。

つづく・・・
スポンサーサイト



トレッキング_北アルプス_蝶ヶ岳

コメント 0

コメントを書く