FC2ブログ

店長の日記2

ARTICLE PAGE

今年のゴールデンウィークは北アルプスは蝶ヶ岳まで 令和元年記念後編

tyougatake (10)


ゴールデンウィークを使って北アルプス蝶ヶ岳に登ってきました。
前編はこちら

tyou (18)
前日のテント泊は寒さのために3時に起きてしまったら眠れなくなり
といいても19時には爆睡したので十分の睡眠

4時にはごそごそと登山の準備
持って行くものはアイゼンとチェーンスパイク
500ccの水のみでサブザックでピストンを目指します。

そんな蝶ヶ岳山頂とは・・・
tyou (17)
登山口からすぐは雪もなし
といっても10分歩くと・・・

tyou (16)
すっかり雪道

アイゼンを装着しなくては滑る
tyou (15)

リコールのモンベルアイゼンは昨年現金引換えせずにいまだ使用中ですが問題なしでしたが・・・

朝方の凍り付いた雪道では・・・
2度も外れてしまうトラブル

ということで途中からは
チェーンスパイクを装着して山頂を目指します。

tyou (14)

早朝登山でしたので先行して登山者がいるはずもなく途中で道迷いしてしまいました。

どちらに行っていいのかがわからす途方に暮れていると蝶ヶ岳からの下山者が30ⅿほど先を降りているのを確認

正規のルートに戻り登山開始

雪道を3時間孤独に耐え

tyou (13)

少し見晴らしの良い場所に出た
樹林帯を歩き続けた私にとってはうれしい

しばらく歩くと・・・・tyou (12)

すっかり樹林帯を抜けて開けた場所に
まだこの標高では真冬の形相

tyou (11)

そして3時間で一気に北アルプスが一望できる場所に

これぞ北アルプス
たくさんの山々今まで歩いた山が見え始まました!
tyou (9)
やっぱり槍ヶ岳の姿亜Hひときわ目を引きますね。

寒く強風ではありますが寒さを忘れるこの景色は見た人でなければ感動を伝えきれません!!
tyou (10)

蝶ヶ岳小屋にて
水を購入して山頂まじかの見晴らしの良い場所へ

いままで登ったどの山の山頂の景色より子も景色は素晴らしい

私が、北アルプスに目覚めてしまった写真がこの景色でした。
今思うと8年前に見たこの景色
この景色を肉眼で見た人だけが味わえる充実感
しばしのんびりと北アルプスの景色に見とれて下山です。
tyou (6)

下山はあっという間で3時半かかった登りも1時間半で下山

テントを撤収して一路 上高地バス停まで


奥穂高を望み歩き


小梨平に着くころには、ホッとしました。
実際GWで明日も休みなので本当はここ小梨平でもう一泊したかった~(今朝の寒さに負けました)
今度ここでのんびりと川と山々を眺めてお花や植物観察してみたい!

tyou (4)

河童橋が見えてきたころには、登山が終わったと実感

とにかく喉がかわいた。
tyou (2)
幸いにも上高地は観光客がたくさんいてお土産や飲食は豊富

一番食べたかったのはソフトクリーム
早朝からの疲れが一気に吹っ飛ぶ

河童橋を見ながらきれいな川を見ながらのんびりとおいしいソフトクリームいただきました。

これにて、蝶ヶ岳登山は終了ですが、この後は長いバス待ちと、自宅まで渋滞の中の運転が待っていました。

早朝には北アルプス蝶ヶ岳山頂往復した私は21時半には栃木の自宅に帰ってきたというハードな一日を過ごすことになりました。

詳しい山行記録はこちらのヤマレコで
スポンサーサイト



トレッキング_北アルプス_蝶ヶ岳

コメント 0

コメントを書く