FC2ブログ

店長の日記2

ARTICLE PAGE

山奥のドライブイン 「山の神ドライブイン」

yamanokami (2)

食べる前に店主の説明

蕎麦はつゆに浸さないこと・・・
口の中いっぱいに蕎麦をふくみ蕎麦の味を味わってからつゆを飲むこと・・・
ワサビとネギは蕎麦と一緒に食べない
食べるときはワサビのみを食べてること これは胃を壊さないために食べるもの・・・
蕎麦湯が来てからネギは食べること・・・
むかしは井戸水で蕎麦を締めたのでおなかが冷えるのを防ぐためのもの・・・

とまあいろいろ蕎麦の食べたかを指導してくれました。
おいしいお蕎麦を束縛されたくない方にはおすすめできないお店ですが、店主のこだわりがとてつもなく強い
蕎麦愛を感じるお店です。

そんな山の神ドライブインとは・・・


yamanokami (5)

途中まではとても楽しいドライブコースである鹿沼足尾線
足尾に向かう途中に最後の飲食店として現れるのがここです。

道は狭くなり、林道になる手前にホッとした食べ物屋さんでおいしいものが食べられるとつい立ち寄りたくなる。

yamanokami (4)

愛犬がいるのですが外での飲食はいいですかと聞くと縁側で食べていってもらえば大丈夫ということなのでわんこも一緒にお蕎麦を待ちます。

yamanokami (6)

今日は冷たいそばとうどん 
気になったぎばさとういうぬるぬる系のものを頼んでみました。

yamanokami (3)

まずはうどんからネギ・ワサビ・つゆが付いてきます。

ぎばさはこんな感じです。


ただ、つゆに浸けないで、うどんだけで食べてみてくださいと言われました・・・

確かにコシがあって量も多い
うどんは小麦粉の味を楽しむものなんですと説明されこのお店のうどんを丁寧に説明してくれる。

じゃあつゆはいつ飲むの?と思いましたが、口の中にうどんが広がった状態で飲んでみました。

なれない食べ方に、戸惑いを隠せない本当はつゆにつけていただきたいのですが、店主はずーっと見ています。
なんだか見られながら食べるのは困ったものでした・・・

yamanokami (1)

ぎばさはこんな感じで粘り気がすごいんです。
箸を持ちあげても上げても付いてきます。

なのでうどんをこの中に入れていただきました。
あんまり味がしないのですが、海鮮の何かのような感じですね。

とろろは食べられないといったところ、粘り気は自然薯の様だけど芋ではないとのことです。
もう少し味がすればおいしいそばのトッピングになりそうですが?
つゆを入れて食べたら美味しそうでしたができない 店主が見ているので・・・
お客様もみな帰ってしまったので私たちだけになり、長い時間この辺りのこととか、山登りが好きなんです
とか、バイクたくさん持っていますねとかお話しました。

ここ山の神はバイクツーリングに適したカーブも多くライダーのたまり場で有名なようです。


本当においしくお蕎麦を食べる食べ方を知りたい方は
是非立ち寄ってもらいたいお店です。
蕎麦の食べ方が変わるかもしれませんよ?

場所はこちら
道も狭いので運転は十分に気を付けて


スポンサーサイト



コメント 0

コメントを書く